菜々の湯

ちいきのこえが、みえるサイト チイコミ ホーム
>
投稿
>
ちいき新聞が調べます!「地域の謎」
>

にせあかしあ通りに行ってみたよ | ちいき新聞が調べます!「地域の謎」 | ちいきくんの投稿|チイコミ!

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

投稿すると30PT(同じ日の2回目以降の投稿は5pt)! 取材されて記事になり、ちいき新聞紙面に掲載されたら300PTプレゼント!
にせあかしあ通りに行ってみたよ
ちいきくん
今回はこの「地域の謎」ではなくて、
別の(ちょこっと似ている)コーナー、
「ちいきの謎のアレを投稿せよ!」に寄せられた投稿に謎のにおいを感じたので確かめてきたよ♪

フレンチトーストさんからの、松戸市にある「にせあかしあ通り」についての投稿なんだ。なんでこんな名前なんだろう?「本物のあかしあ通りがあるのかな?」そんな疑問から調査を開始。(元の投稿はこちら

「にせあかしあ通り」があるのは松戸市小金原6丁目。
松戸市役所みどりと花の課に話を伺ったら、(コメントでチイコミユーザーのみんなが言ってたとおり)「ニセアカシア」は植物の名前だった。
「正式名称はハリエンジュ。ニセアカシアは一般的に使われている名称です」と担当の方。「北米原産のマメ科に属し、日本には1873年に渡来。きれいな花が咲き、観賞用として街路樹や公園に植えられる。その名はアカシアに似ていたことにも由来するようです」。

そういえば今回の取材で今さら気付いたんだけど、
松戸市には植物の名前の通りが多いよね!
さくら通り、けやき通りなど全部で35もあるんだって(ちなみに「あかしあ通り」はないよ)。
担当者のお話によると「地域の方に街路樹に親しみをもってもらえるようにと愛称が付けられた」とのこと。1982年から始まって、だんだん増えていったんだ。ちなみに「にせあかしあ通り」は2000年にできた、わりと新しい通りで、その名前通りニセアカシアの木がたくさん並んでいるよ。
小金原には他にも「たいわんふう通り」「あめりかふう通り」なんて名前の通りがあるんだけど、どちらも植物の名前なんだって。
にせあかしあ通りに行ってみたよ
にせあかしあ通りに行ってみたよ
にせあかしあ通りに行ってみたよ
にせあかしあ通りに行ってみたよ
チイね!
16
吹き出し
コメントする
2
吹き出し
ちいき新聞が調べます!「地域の謎」の別の投稿
コメント
全2件・1/1
植物の名前の通りをつけるなんて
横ママ
流山
松戸市、素敵ですね。お散歩してみたくなります。
チイね!
2017/04/11 04:43
えっ。
みーたん一家
たいわんふう、あめりかふう・・・植物名だったのですか!成る程!
お疲れ様でした。
チイね!
2017/03/24 20:33
1
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
ちいきくんさんの別の投稿
募集中のお題一覧
終了したお題
ピンクリボン動画
株式会社ライフ

会員ログイン