菜々の湯

ちいきのこえが、みえるサイト チイコミ ホーム
>
ちいき新聞
>

木更津こども将棋教室|千葉県|木更津市|イベント|教室|子ども|教室|趣味|将棋|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2017/08/11掲載
事前
木更津こども将棋教室
目指せ! 未来の藤井四段
木更津こども将棋教室
チイね!
0
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
NPO法人将棋普及協会きさらづでは、毎週日曜日に中央公民館で「こども将棋教室」を開催している。先日は木更津駅西口で不定期開催の野外移動教室を行った。熱の入った指導に足を止める人の姿も見られた。
気持ちよい木陰で移動教室
対局指導は真剣
気持ちよい木陰で移動教室
対局指導は真剣
通常
将棋だけでなく青少年の健全育成を
 こども将棋野外移動教室の当日、木更津駅西口には子ども10人、大人8人が集まった。
 「将棋だけではなく健全な青少年の育成を」という会の方針の下、まずは駅前の清掃活動を行う。「ごみを拾うことで、ごみを捨てない子になってほしいんです」とコーチの佐久間さん。清掃活動後に皆でスイカ割りを楽しみ、いよいよ将棋教室が開始。初心者は駒の動かし方から、上級者は対局や詰将棋などで指導を受ける。皆真剣に、しかし和気あいあいと盤に向き合っている。対局指導に足を止めて見入る通行人も。
移動教室参加者。お疲れさまでした!
通常
17年の歴史ある会将棋の魅力に触れて
 木更津こども将棋教室は、学校支援ボランティアとして活動していた内田義夫さんと、松本璣さんが、2000年に「こども将棋大会」を開催したことをきっかけに発足。現在幼稚園から小学6年生までの子ども43人、大人15人が在籍している。教室は毎週日曜の午後1時から午後3時30分まで中央公民館で開催され、第3日曜にはプロ棋士による指導も行われる。代表の金子康男さんは「子どもたちの棋力が向上する指導方法が今後の会の目標」と語る。また納涼会や親睦交流会、地域イベントへの参加などの活動も行っている。藤井聡太四段の快進撃で会への問い合わせも増えた。松本さんは「将棋は老若男女問わず気軽に楽しめる日本古来のゲーム。相手がいないとできないのも良い。将棋の魅力に多くの人に触れてほしいですね」と話した。
※問い合わせ
TEL080(6687)5192
NPO法人将棋普及協会きさらづ事務局 松本
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
切手王

会員ログイン