菜々の湯

ちいきのこえが、みえるサイト チイコミ ホーム
>
ちいき新聞
>

第17回 草加市子育てフェスタ|埼玉県|草加市|イベント|親子イベント|フェスタ|子ども|育児|子育て|趣味|ワークショップ|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2017/09/08掲載
事前
第17回 草加市子育てフェスタ
ゲームや工作、ワークショップにスタンプラリーも!
第17回 草加市子育てフェスタ
チイね!
0
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
0歳児から小学校低学年までのベビー&キッズたちが、親子一緒に丸一日遊んで楽しめる「子育てフェスタ」。昨年は1500人近い来場者で、大いに盛り上がった人気のイベントだ。今年は9月16日(土)に開催される。
0歳から遊べる「赤ちゃんの部屋」
イメージキャラクター
ぼっくるん
0歳から遊べる「赤ちゃんの部屋」
イメージキャラクター ぼっくるん
通常
市内の子育て支援団体やサークルが参加
 「子育てフェスタ」も今年で17回目。草加市内で活動する子育て支援団体や主婦のサークルを、子育て中の親子やファミリーに知ってほしいと始まった、年に1度のお祭りだ。 
 今年は、公募で集まった33の団体と個人が当日のキャスト(ボランティアスタッフ)として参加する。「長く活動を続けている団体も多い一方で、新しいママさんサークルや個人で活動している人も増えています。お互いの交流にもなると、皆さん積極的に参加して盛り上げてくれます」と、同センターの職員は語る。
毎年人気の「ゲームの部屋」
魚つりゲーム
通常
ゲームや工作、ワークショップで遊ぼう
 2階は無料で遊べるフロア。玉入れ、もぐらたたき、魚つりゲーム、段ボール迷路などで遊べる「ゲームの部屋」は、毎年順番待ちの行列ができる人気ぶり。「工作の部屋」では、ブンブンゴマ、ぼっくるん制作、どんぐり工作など。「赤ちゃんの部屋」では、手形・足形、身長・体重が測定できる他、ベビーマッサージ、じゃれつきあそびなどのスポットイベントも予定されている。ベビーサインの無料体験会、読み聞かせなどは、オープンスペースの「リトルステージ」で実施。参加者以外の人たちも見て楽しめる。
 3階は、スクラップブッキング、キラキラしゃぼん玉ボトル作りなど、参加費各500円以内のワークショップ&ハンドメイド雑貨などが購入できる「Mama’s工房」と、パンやクッキー、マフィンなどがそろう「軽食コーナー」も。
 スタンプラリーやアンケートには、参加者プレゼントも用意されている。親子一緒に目いっぱい遊べる一日になりそうだ。
大人も子どもも楽しめるワークショップ
イベント情報
開催年月日時曜日 第17回 草加市子育てフェスタ 9月16日(土)午前10時~午後3時
場所 草加市子育て支援センター、さかえ保育園(松原1-3-1、獨協大学前〈草加松原〉駅西口そば)
料金 無料
問い合わせ電話番号 048(941)6791
問い合わせ名 子育て支援センター
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
ギャラリー翠

会員ログイン