菜々の湯

1出会い
 子どものころから猫が大好きでした。猫を飼うのが長年の夢でしたが、ツレアイは猫ぎらい。しかし2002年4月、二女が中学生になったのを機に、「ペットを飼いたい!」という娘たちの希望をくんで、ペットショッ...


2命名
 ついに夢にまで見たかわいいにゃんこがわが家に!!ペットショップでケージとトイレ、使い慣れた猫砂、食べ慣れた缶詰、ドライフードを買って家路に着きました。車の中で子猫は小さなダンボール箱のキャリーケース...


3食事と排泄
 食事(猫や犬を飼っている人の多くは「えさ」とは言わないで「食事」「ごはん」と言う傾向があると思います!)は朝夕2回。ペットショップで食べていたものと同じ缶詰を四分の一とカリカリ(ドライフードの総称)...


4猫ともだち
 わんちゃんの飼い主は毎日の散歩で知り合ったりしてお友達ができるようです。家の近所でも夕方わんちゃん連れのお母さんたちが楽しそうにお話ししています。その点、猫は散歩しないから飼い主同士...


5お散歩
 かわいいわんちゃんを連れてお散歩している人を見るとうらやましくなります。「わたしもるーちゃんを連れて散歩したいぞ! みんなに見せびらかしたいぞ!」というわけで外に連れ出しました。お花のきれいな市内の...


6背中の模様
 ペットを飼っている人は、いろいろな角度から写真を撮っておくといい、と聞いたことがあります。万一迷子になったり逃走したり誘拐(!?)された場合に備えて、特徴をとらえた写真を撮っておくと役に立つというこ...


7箱入り娘
 どの猫も同じなのかどうかは分からないけれど、るーちゃんは箱が大好きです。そこに箱があると入らずにはいられないの。どんなに小さい箱でもとりあえず入ってみる! ゆとりのある大きめの箱より、自分の体にフィ...


8ふれあい
 るーちゃんは一日の大半を寝て過ごすという、はなはだ刺激のない生活を送っています。ときどき窓から通り過ぎる車や自転車、散歩する犬、電線にとまった鳥などを飽きずにながめています。そんな彼...


9旅
 お休みに家族全員で帰省することになった。さて、るーちゃんをどうするか。このとき生後半年、人間でいえば10歳。まだひとりでお留守番は無理ね(年取っても無理だって!)。ペットホテルも考え...


10おもちゃ
 猫用おもちゃ、スーパーなどにもいろいろと置いてあります。うさぎの毛でできたねずみや、ひもに鈴・鳥の羽などがついた棒状のおもちゃ。上下左右に動かしてじゃれさせて遊ぶいわゆる「じゃらし」というものです。...


11コスプレ
 多くの猫好きが愛猫のブログやホームページを開設している。猫たちの日々を追ったり、猫マンガを連載したり、ゲームを設置したり、中にはおしゃれをしてポーズをとる愛猫の写真を掲載している友達も少なからずいる...


12猫嫌いのその後
 「猫のいる毎日」1でも書いたのだが、ツレアイは猫嫌いを自認していた。なんだか魔が差してるーちゃんを飼うはめになったのだが、あれから5年半…。変化はあった?と周りの人に聞かれる。「それがね〜、飼ってみ...


13スコすわり
 るーちゃんはスコティッシュフォールドという種類ですが、この種の猫はおおむね性格がおっとりしていて、活発なところがあまりありません。寝るのが仕事、とばかりに多い時では一日20時間スイミンをむさぼってお...


14スコ立ち
 前回るーちゃんの「スコすわり」についてお話ししましたが、今回はたっちです。窓辺に置いた花をクンクンしながら立ち上がったところを撮りました。千葉市動物公園の風太くんもびっくり(!?)のスコ立ち! いか...


15持病
 スコットランドの農場で発見されたスコティッシュフォールドの祖先である猫は、突然変異によって生まれ、それまで見たことのない折れ耳をもっていました。顔だけでなく、手足もすべてが丸く愛らしく見えるスコティ...


16入浴
 室内飼いの猫にお風呂は必要ないのかもしれませんが、やはり長い間放っておくと汚れがつき毛色も悪くなってくるので、お風呂に入れることになります。例外もいるようですが猫は総じて水が苦手。るーもご多分にもれ...


17名前いろいろ
 人間の子どもは、時代によって流行する名前が変わっていきますが、猫や犬はどうでしょうか。その昔(私の子ども時代)犬はポチ・シロ、猫はミー・タマが主流だったような気がします。漫画に出てく...


18エリザベスな私
 るーちゃんは、関節が弱いうえ左目のアレルギーで目やにや涙が止まらなくなり、目の下に涙焼けができて茶色く変色することがあります。また目が大きく鼻ペチャなので、何かにぶつかって目に傷をつけてしまうことも...


19お気に入り
 るーちゃんの最近のお気に入りは猫友からのプレゼント。長さ四十センチの棒の先に六十センチの釣り糸がついて、その先にはリアルなハエのフィギュア。しかも大きさはかなりジャンボ(実際こんなのがいるのかどうか...


20マタタビで酔っちゃった
 猫にまつわることわざや言い回しはたくさんありますね。「猫に小判」「猫なで声」「猫をかぶる」「猫の手も借りたい」「猫の額」などなど…。あまりいい意味で使われる言葉がなくて、猫好きは思わず「ムッ」。「猫...


21つれないるーちゃん
 猫は犬に比べて表情にとぼしく、愛情も薄い、と思っている人が多いかもしれない。確かに犬は人間の忠実なるしもべとして長年かわいがられてきた。感情表現もストレートだし、飼い主の気持ちがわかり、心を通わせる...


22うんち
 お食事中、またはおやつ中の方ごめんなさい。排泄はペットの健康にとても大切なこと。るーちゃんは子猫のときからちゃんと猫砂トイレに行き、ほかで粗相をしたことはありません。でも猫のうんちって本当に臭い! ...


23ぷにぷに
 私はるーちゃんのいろいろな部分が好きなのですが(例えばまぁるい後頭部とか、お腹のもふもふとか、口の周りのぷっくりとか)中でも肉球が大好き! 肉球とは、犬や猫の足の裏についている肉が球状になったもので...


24いびきと寝相
 にゃんこが寝ている姿はほのぼのして癒やされる、という人は多いのでは? 普段やんちゃでいたずらばっかりしている猫も寝姿はとってもかわいいですよね。しかし…。どこからか聞こえてくるいびきに「誰よ?」…「...


25毛のお手入れ
 猫を飼っていて悩みの種といえば換毛期の毛の処理もそのひとつ。換毛期に抜け毛を放っておくと部屋の中が毛だらけになってしまいます。短毛種のるーちゃんでもこの時期はかなり毛が抜けるので、掃除を怠ると部屋中...


26爪切りと耳掃除
 飼い主にとって猫の爪を切るのはけっこう大変な仕事。爪を自分でとぐ外猫もいますが、たいていの家猫は定期的に爪切りをしてあげなければなりません。でないと、家具が悲惨なことになります。鋭い爪で自分を傷つけ...


27ヘン顔
 素顔はとってもかわいいるーちゃん。でもたまに変な顔をすることがあります。ヘン顔が売りのにゃんこの漫画がブログで人気だったりしますが、るーちゃんはあくまでも正統派。でも...


28そっくりショー
 ペットのふとした表情が有名人の誰かに似ている、と思ったことはありませんか? かわいい顔に限らずヘン顔もほら、あの人に似ている! まず、この横顔、世間を騒がせたあの元横綱に似てるでしょう?おでこのあた...


29旅は猫連れ
 るーちゃんを連れて前回広島に帰省したのが六年前。今年は家族全員で帰省することになり、四人と一匹の旅に。久しぶりのことで長旅は負担かも…。キャリーに入れて家からタクシーに乗り込んだ途端「にゃーっ!(ど...


30旅は猫連れ2
 無事広島に着き、おじいちゃんおばあちゃんに温かく迎えられたるーちゃん。しかし…。御年十歳になるミー姐さんとの再会。六年前の初対面のとき、興味津々で近づく子猫のるーちゃんをあっさりかわして無視したミー...


31旅は猫連れ3
 一週間の実家滞在最終日、朝早く新幹線で広島を後にする。あれから何事もなく、るーとミー姐さんは顔を合わさぬまま過ごした。でも帰るときくらいは…と、るーをキャリーに入れてからミー姐さんにごあいさつ。「こ...


32猫の舌
 猫の舌は表面に多数のかぎ状突起があってざらざらしています。これは猫が骨についた肉をしゃぶるのに適しているからだそうです。とはいっても、現代の飼い猫は骨付きの肉や魚にありつけるとは思えないのですが…。...


33いとこ発見!
 「100%猫。(猫親戚探し)」というサイトがあります。血統書のついている猫は、その情報を入力すると、日本全国にいる血のつながった猫を検索できるというものです。そこで、るーちゃんの血統書を引っ張り出し...


34砂かけ
 るーちゃんはトイレの後ちゃんと砂をかけてうんちを隠します。えらい。おしっこのときも砂かけのしぐさをしてから出てきます。えらい。それとは別に砂かけポーズだけをすることが。ウエットフード(缶詰)がお気に...


35血液型
 わが家のメンバーはO型のわたしを除いて三人ともB型。昨今B型はいわれなき偏見を受けているらしく、娘は自分がB型なのをあまり人に言いたくないらしい(笑)。そもそも血液型別性格判断がどれくらい正確なのか...


36なっちん
 以前「猫のいる毎日」で紹介したことのある、天ちゃん(♂)とイヴちゃん(るーちゃんの本当の従妹)のお姉さんにあたるなっちんを今回は紹介したいと思います。飼い主であるゆっけさんは、ネットを通じて知り合っ...


37猫のいない毎日
 身内の介護のために家を留守にした。遠距離のため、一時帰宅もままならず、丸三週間行ったきり。こんなに長い間るーちゃんと離れるのは初めて。娘たちは二人ともいい年なので、とりあえず何とかやってくれるだろう...


38びスコちゃん
 このかわいいスコティッシュフォールドの猫ちゃんは、ネットで知り合ったお館さんちの「びスコちゃん」。この珍しい名前は、「おちびスコティッシュ」が由来とか。お館さんは、ブログ「館の王子」で、アメショーの...


39るーちゃんの別荘
 完全室内飼い、さらに一頭飼いのるーちゃんは、はなはだ刺激のない毎日を送っています。寝てばかりであんまり刺激がないと早く老けてしまいそう(笑)。るーちゃんはもともと箱が大好きで、体がぴったり入るくらい...


40ロッティーくん
 同僚に「あなたは犬派?それとも猫派?」と聞くと思ったよりも猫好きが多いのでうれしかったりする。ロッティーくんは、同僚Jさんちのにゃんこ。もうすぐ一歳になるスコティッシュフォールド。ネットで知り合った...


41抱っこと添い寝
 人間に個性があるように猫にも個性があります。一般的に犬に比べて猫はクールなので、少数派かもしれませんが、抱っこされるのが好きな猫もいるようです。自分からひざに乗ってくる猫や抱っこしてくれと催促する猫...


42おしゃべり
 玄関を開けると「お帰り〜」と言わんばかりに愛犬、愛猫のお出迎え。その瞬間、飼い主は疲れを忘れてほほ笑むことでしょう。わが家のるーちゃんも夕方私が帰宅すると玄関のたたき...


43銀ちゃん
 銀ちゃんは友人Mさんの飼い猫で本名を銀次郎といいます。茶トラのオスで八歳の堂々たるにゃんこ。銀ちゃんは、実は捨て猫だったそうです。某駅のロータリー付近でさまよっていたのを、Mさんの娘さんが保護して育...


44天才にゃんこ
 以前にも紹介したことのあるスコティッシュロングヘアのロッティーくんのパパ(同僚)がニコニコしながらやってきて「うちの子はこんなことができるんですよ」と携帯電話で動画を見せてくれました。...


45るーちゃん、手術1
るーちゃんはお目目がとても大きく鼻ペチャなので、よく目に傷をつけて涙が止まらなくなります。引っかいたりしないようエリザベスカラーを着けていることが多くなっていました。かかりつけの獣医さ...


46手術2
 目の内反矯正手術を受けた方がよいと言われたるーちゃん。全身麻酔をしなければならないし、高額だし迷っていましたが、猫を飼っている友人たちは口をそろえて「手術した方がいいよ。将来後悔しないためにもしてあ...


47手術3
 手術を受けるるーちゃんを病院に預けて妹と昼食の後、デパートでもぶらつこうと行ってみたものの二人とも気分がのらず、結局電車で二十分ほどの妹宅で待機することに。夜六時過ぎに病院に行くと、そこには目のまわ...


48追っかけ
 るーちゃんの手術のときは毎回病院に付き合ってくれたわが妹。六歳年下の彼女も子どものころから猫好きでした。るーちゃんが初めてわが家に来たときも、電話で知らせると早速翌日いそいそとやって来ました。以後、...


49記念写真
 次女が成人した際、記念にスタジオで家族写真を撮った。家族そろっての記念写真は七五三以来。その写真スタジオには、ワンちゃんと一緒に撮った家族写真が少なからず飾られていたので、るーちゃんも一緒に撮っても...


50感謝です
 この「猫のいる毎日」も今回でちょうど五十回となりました。連載を始めた当初は二十回くらい続くといいな、と思っていましたが、こうして五十回を迎えることができてびっくりすると同時にとてもうれしく思っていま...


51シスターズ
 家族の愛情を独り占めしていた四歳のララちゃんの所へ、ある日突然二匹の子猫がやってきました。「誰!?」思わずララちゃんはフゥーッ!!と威嚇。すると子猫たちも負けずにシャーッ!と応戦…同僚Kさんは友人O...


ギャラリー翠

会員ログイン