菜々の湯

ちいきのこえが、みえるサイト チイコミ ホーム
>
ちいき新聞
>

着物で味わうひなめぐり 第6回 佐倉・城下町ひなめぐり|千葉ニュータウン、成田、佐倉東・酒々井、富里・八街のニュース

着物で味わうひなめぐり 第6回 佐倉・城下町ひなめぐり

千葉ニュータウン、成田、佐倉東・酒々井、富里・八街エリア/2014年02月06日号


投稿者: けやきさん


会期/2月10日(月) ~3月3日(月)
会場/佐倉城下町商店会通り
今年で6回目を迎える「佐倉・城下町ひなめぐり」は旧城下町の風情とにぎわいを楽しめるイベントの一つである。

着物で味わうひなめぐり 第6回 佐倉・城下町ひなめぐり

着物を着て貴女もひな人形に
会期中は佐倉城下町商店会通りの店先や、公共施設などに飾られた新旧のさまざまなひな人形を、着物姿で巡ることができる。その様は、町そのままがまるで艶やかな展示会場のよう、と評判を呼んでいる。
今回は、着物レンタル・着付け・草履と小物付きで無料。古民家や蔵、時代を感じる建物など、セピア色の通りがますます華やぐことと期待される。

着物で味わうひなめぐり 第6回 佐倉・城下町ひなめぐり

関連イベントも盛りだくさん
ひな人形は、段飾りから吊しびなまで多様。中には100年の時を超えたものもある。店内では、それにまつわる話も聴けるかもしれない。
一方、3 月1日~3日の3日間は、スペシャルイベントが予定されている。着物に精通するスタッフによる「着物で町歩き隊」に付いていけば、近くに点在する史跡なども知ることができる。「おはやし館」ではみやびやかな和装の着付けショーが展開されるほか、吊し飾りびなの手作り教室も開催。「一里塚」ではひな人形をかたどった巻きずし親子体験を用意。また、佐倉ゆかりのアーティストなどによる作品展示(新町プラスプラスにて)やライブ演奏を行い、通りには旭市震災復興支援企画や佐倉城級グルメの「佐倉丼」、その他「佐倉うどん」など地元食材使用の模擬店が立ち並ぶ。カムロちゃんも盛り上げ役に加わって準備万端。佐倉の町をまるごと楽しめる。
(けやき)
※問い合わせTEL043(483)3535
携帯090(2205)9754佐倉一里塚


けやきの記事

コメントする

              投稿するときのマナー

関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。


ピンクリボン動画
サポステ

会員ログイン