菜々の湯

ちいきのこえが、みえるサイト チイコミ ホーム
>
ちいき新聞
>

みんなはどうしてる? 「ちいき新聞」女性読者約300人にアンケートを実施 義父母とのお付き合い「私たちのホンネ」|佐倉西、東葉、八千代台、習志野、船橋東、津田沼、習志野西、幕張のニュース

みんなはどうしてる? 「ちいき新聞」女性読者約300人にアンケートを実施 義父母とのお付き合い「私たちのホンネ」

佐倉西、東葉、八千代台、習志野、船橋東、津田沼、習志野西、幕張エリア/2015年02月26日号


投稿者: 地域新聞社編集部さん


進学や就職など何かとイベントが多い春先。楽しみが多い分、気苦労もある季節だったりしますよね。今回「ちいき新聞」では読者の皆さんに義父母との付き合い方についてアンケートを実施。うまくいっている人もそうじゃない人も何かヒントが見つかるかも!?

みんなはどうしてる? 「ちいき新聞」女性読者約300人にアンケートを実施 義父母とのお付き合い「私たちのホンネ」


女性の31%が義母との関係に満足
 義父母との関係と言っても、やっぱり女性として一番気を遣うのは何と言っても嫁姑関係ではないでしょうか。アンケートでは、31%の女性が義母との関係を「まあまあうまくいっている」「とてもうまくいっている」と回答。逆に、「うまくいっていない」「全くうまくいっていない」と回答した人は8%という結果に。昼ドラのようなドロドロの修羅場を語る人は皆無で、圧倒的に多かったのは「どちらでもない」(61%)の答え。うまくいくはずがないと割り切っているからこその回答なのか…。
 この他、少数派ではあるものの、義父母を「親のような存在です」(30代)と捉えている女性たちも。温かい家族愛にホッと胸をなでおろしました。

上手くいっている人は「月1」ペースで会っている?
 義父母との関係が良好と答えたうちの86%の女性は義父母に多くて月1回、少なくとも年1回のペースで会っていることが判明。「誕生日や父の日などイベントに合わせてプレゼントを持って会いに行く」(20代)「遠くに住んでいるので、意識して電話をしたり子どもの写真を送るようにしている」(40代)など自ら積極的に交流を図る機会を作っている人が目立ちました。いつも思っていますよという気持ちを表すことが「月1回」会うことにつながっているのかも?  逆に、義父母との関係が良好で、会う頻度は週1回以上という人たちは全体の10%という結果に。仕事で子どもを預けるなど育児のために会っている人がほとんどでしたが、「悩みを開いてもらえてありがたい」(30代)という声も。どれくらいの頻度がベストかというのは、価値観や性格、生活スタイルによっても変わるかもしれませんが、適度な距離感を保ちつつも子どもを通した交流を図っていくことが円満のひけつなのかもしれませんね。

気になる「同居組」8割が良好な関係
 義父母と同居している女性の約8割が義父母と「とてもうまくいっている」「まあまあうまくいっている」と回答。意外(?)な気もしますが、「子どもを預かってくれるので自由な時間を得られる」(40代)という回答に代表されるように、子育てや家事を分担できるなど同居のメリットを生かしている人が義父母との関係が良好と答える傾向に。「食糧をよく買ってくれる」(30代)「子どもだけのお留守番がない」(40代)という回答にあるように育児や物質的なサポートに対するコメントがほとんどでした。 逆に、同居をしていて「あまりうまくいっていない」と答えた人に共通するキーワードは「距離感」。「家事に細かい義父。自分がすることは全て喜ばれると勘違いしている義母」(30代)など、近すぎる距離感が原因で不仲になってしまったという声も…。

結局は「いてくれてよかった」
 アンケートの回答で、結局は義父母がいてくれてよかったと思っている人が全体の6割を超えました。逆にそう思ったことがないという人は1割程度。「義父母がいなければ旦那さんもいない。感謝!」(40代)という回答のように、結婚相手の親として、人生の先輩として、子どものよき遊び相手として…等々、義父母がいてくれてよかったと思っている人が多いようです。
 正解は一つではないと思いますが、「お互いを思いやる気持ちとそれを行動で表す優しさ」が肝なのかもしれませんね。

【アンケート調査の概要】調査は2015/1/9〜2/9までチイコミ内で実施。モニター数合計696人、うち有効回答数は489人(男性:171人、女性:318人)。※今回男性の回答は左記のコラム内のみで使用させていただきました。

みんなはどうしてる? 「ちいき新聞」女性読者約300人にアンケートを実施 義父母とのお付き合い「私たちのホンネ」



みんなはどうしてる? 「ちいき新聞」女性読者約300人にアンケートを実施 義父母とのお付き合い「私たちのホンネ」



みんなはどうしてる? 「ちいき新聞」女性読者約300人にアンケートを実施 義父母とのお付き合い「私たちのホンネ」



地域新聞社編集部の記事

コメントする

              投稿するときのマナー

関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。


コメント

1~1件を表示/全1件

  • No.1
  • 投稿者
    だぼゆきさん

    義夫が受け止める感覚:ちらっと見たので・・・・・・


    夫婦はほぼ他人、嫁、婿さんは孫の生みの親、つまりDNAがどこまで接続しているか?DNAが無い親子、義父母などでも相性の問題も有りますね・・全く違う環境で大人になった者同士が、本音と建前で
    親子を形成してますね、親子は近すぎる住まいでも、遠方過ぎる住環境でもストレスは溜まります、
    空気が読めない自分たちの子供夫婦、こんな育て方はしなかったハズ、いやア・家内に向かって「俺はこんな育て方はしてない、家内は貴方は何も子育てはしてないのでそんな事言う資格は有りませんだと」
    つまり、着かず離れずの関係が良いのでは?余りベタベタは「うっとうしい」・・かな?
    でもね、誕生日や何か区切りのある時は、メールでも電話でも、一言、お元気でしたか?・・
    孫たち××も「おじいちゃんの(^u^)見たいんですって。など、作り話でもコンタクトは有るといいね
    若夫婦は困った時にしか連絡はよこさない、つまり、テイの好い「返済無しの金庫」みたいなもの。
    それは、非難ではないんです、常日頃、何か、そう、お花の鉢とか、1000円程度のお菓子、OOで
    話題のお菓子ですって・・など、作り話でも構わない・・困った時だけ「アノさ~」ではね・・
    こっちも、老後はお世話になどならないし、お世話などさせないつもり、義夫との付き合い方など言ってるうちに、自分たちがその義夫母になるのに・・毎日が来る日の空気を読む事でしょうね、勝手な意見です。親子2世代は25~30年以上の感覚的開きが有ります、昭和と平成です、平行線と思い建前の付き合いで、腹に「一物」持ちながらの日々でしょう、「笑うしか無いのではなく、泣くしか無いでしょう」
    しかし、お幸せにお過ごし下さい。

    チイね!
    00000
    不適切なコメントを報告
ピンクリボン動画
切手王

会員ログイン