ちいきの、こえが、みえるサイトチイコミ

検索 メニュー

自由投稿 みんなのちいカフェ

静寂

 元気になるテレビやリラックスする音楽などありますが、そういうものを聴くより、なにも聴かない方が元気になれたりリラックスできたりすることがあります。元気がないときに、励ますよりそっとしてあげた方がいいのに似ています。静寂の中なにもしない。普段情報を浴びるほど受けている私たちには必要なことなのかもしれません。何をしてもだめなときは何もするな。これは私がなにもしたくないときに使ういいわけです。元気がないときはいいわけでいいのです。

Twitterでシェアする Facebookでシェアする LINEで送る
Twitterでシェアする Facebookでシェアする LINEで送る

コメント数(0)

コメントはありません。

  1. スマイルさん天然ママさん勝田台夢爺さんへ

     コメントありがとうございます。楽しむ行為というものは、元気があってこそだと思うんですよね。落ち込んでいるときにTVを見ても、元気にはならないことがあるので。何もしないで落ちついてから、楽しむ行為をするとまた元気になれます。街の中の静寂は難しいですが、心を落ち着かせると音が耳に入らなくなってくる瞬間があるんです。

  2. 気付きました

    静寂という文字を見た時、ふと雪山に思いを馳せました。‌
    雪山は静かで、本当に雪の降る音が聞こえる様な気がします。‌
    でも、街にいても静寂の空間がある事を、あおいとりさんは気付かせてくれました。‌
    近代生活には、精神的、物理的にも静寂と云う空間が乏しいと感じます。‌
    街の中でも静寂は有るのですね、心の持ち方次第で。

  3. 格言

    言い訳というより、悟った人の格言みたいですよ~!!‌
    何もせず、ぼーっとするのは、元気回復に効果ありですよね(^^)‌
    空を見て、深呼吸、っていうのも元気出ますよ☆

  4. そうですね

    慌ただしい日常でたまには心が疲れてしまうこともありますよね。‌
    パワー充電!と思って元気の良い音楽を聴くと思いのほか追い立てられているような‌
    気持ちになってしまう事があります。何もしないで心を休めることも必要ですね。‌
    「何をしてもだめなときは何もするな」この言い訳、覚えておきます。

コメントする

投稿にはが必要です。
新規無料会員登録はこちら >>

あおいとりさんの投稿一覧

 
このページのトップへ