ちいきの、こえが、みえるサイトチイコミ

検索 メニュー

自由投稿 みんなのちいカフェ

思いやり

電車内での出来事です。ある駅で、5~6歳の女の子が飛び込んで来て私の隣に座りました。そして後から乗って来るお母さんの為に、座席を確保していました、ここまでは良く目にする光景です。
ところが次の駅で大勢の人が乗って来ると、突然隣にすわっていた女の子が立ち上がり、向こうを向いてつり革に掴まっているご婦人の服を引っ張ったのです。
そのご婦人、片手にバックとレジ袋など、大きな荷物を下げていました。
自分の席を譲ったそのお子さんは、お母さんの抱えるバッグに掴まって立っていました。
その時です、座らせて貰ったご婦人が、レジ袋からリンゴを一個取り出すなり、「有り難うね、お家で食べてね」と云いながら女の子に手渡したのです。
そのお子さんが戸惑ったようにお母さんを見ましたが、お母さんがニコニコしながら頷いているのを見ると、ぱっと顔を輝かせました。
こんなに小さなお子さんが自発的に席を譲ったのを見たのは初めてだったので、感心したのですが、きっとこのお子さんは何時も頑張るお母さんの姿と、このご婦人の姿を重ね合わせていたのでしょうね。それにしても、ご婦人のスマートな行動も好感を持てました。

Twitterでシェアする Facebookでシェアする LINEで送る
Twitterでシェアする Facebookでシェアする LINEで送る

コメント数(7)

  1. すてきなお話ですね

    その女の子はまだ小さいのにとても立派ですね。きっとお母さんも普段から周りの人へ思いやりを持って接していて、それを横でいつも見ているから自然と行動を起こせるのだと思いました。荷物を沢山持っていたご婦人のそのスマートな行動にも尊敬してしまいます。‌
    私も子育て中の身ですから子供達へ思いやりの心を教えていくためにも、いつ・どこでも周りへの気遣いや思いやりをもって行動していきたいと思っています。そしていずれはリンゴをあげたご婦人のようなさりげない優しさを持った女性になりたいです。すてきなお話をありがとうございました。今一度自分を見つめ直すきっかけにもなります(*^_^*)

  2. はるてんさん

    コメントありがとうございます。はるてんさんの洞察力は素晴らしいです。‌
    どう見ても、まだお孫さんとは程遠い年代の、かと言って小さいお子さんをお持ちのお母さんとも見えない方だったのです、その方が、ごく自然に、しかも感謝の心を込めた態度で少女にお礼を述べた姿は、見ていてとても爽やかな印象を受けました。きっと、はるてんさんの言われる様に、そのご婦人のお母さんも、優しい心の持ち主だったのでしょうね。

  3. スマイルさん

    コメントありがとうございます。‌
    今までスマイルさんのお話を色々と伺っていて、スマイルさんの繊細な優しさを実感しています。‌
    今のままで充分、とても優しい素敵なお母さんですよ。

  4. 優しさがいっぱい

    女の子の思いやりの心、そしてそれに応えるご婦人の温かい対応で、電車中が優しい気持でいっぱいになったんだろうなあと思いました。‌
    女の子は、たぶん「譲ろう」と思っても、実際行動するのには勇気が要ったと思うのですが、‌
    勇気を出して行動して、お礼の言葉とリンゴがいただけて、すごく嬉しかっただろうなあと思います。‌
    ご婦人の対応のおかげで、女の子は自分の行動に自信が持て、さらに優しい子になれたのではないかと思います。‌
    娘と年齢が同じくらいだったので、まるで女の子が自分の娘のような気分になって読んでしまいました。‌
    素敵なお話をありがとうございました(^^)

  5. 天然ママさん

    コメントありがとうございます、お目に留まって嬉しいです。‌
    最近は電車を利用する機会が増えましたが、以前よりも優しい人が増えていると実感しています。‌
    時間帯によって違いがあるかも知れませんけれど、暫くの乗車時間に、譲り合う光景を何度も目にします。‌
    それは高齢の方達同士であったり様々ですが、若い女性が席を譲って居られる場面が多いですね、‌
    又、乗り降りの際に、ベビーカーや大きな荷物の手助けをされる方も、増えてきていますね、嬉しい限りです。‌
    天然ママさんのお子様達も、きっと優しい、思いやりのある人に成長されます、身近に良いお手本が‌
    居られるのですから。‌

コメントする

投稿にはが必要です。
新規無料会員登録はこちら >>

夢爺さんの投稿一覧

 
このページのトップへ