ちいきの、こえが、みえるサイトチイコミ

検索 メニュー

自由投稿 みんなのちいカフェ

何故か

子供達が成長するにつれ私に似て欲しくないところが何故か似ているのに気づく事が増えてきました。小3の長男はお菓子1つ買うにしてもかなりの時間迷い続けます。小1の次男は夫に似てわりとあっさり決断するので余計に長男の優柔不断が目立ち、夫が「まだなの?もうこれでいいんじゃないか?」と決めてしまう事もあります。私は昔から優柔不断な為、長男の気持ちが理解できるので「じっくり考えて決めていいよ」とよく言うのですが、こんなところが私に似るなんて・・・と思ってしまいます。次男は片づけが苦手で、テキパキこなす長男にいつも「早く片づけろ!」と怒られていますが実は聞いている私の耳が痛いのです。子供の頃母によく「ちらかしっぱなし!」と言われていたのが私だからです。大きくなって人並に片づけられるようになりましたが、まだまだ他にもある似て欲しくないところが似てしまうという現象は親子だから仕方がないのかしら。親としてはいいところを似て欲しいとつい思ってしまいます。

Twitterでシェアする Facebookでシェアする LINEで送る
Twitterでシェアする Facebookでシェアする LINEで送る

コメント数(0)

コメントはありません。

  1. あおいとりさんへ

    コメントをありがとうございます。‌
    そういえば・・・‌
    私の優柔不断なところって両親のどちらにも無い性格でした(^_^;)‌
    子供に突如現れる性格もあるのでしょうね。

  2. お母さん視点ですね

     お母さんならでは視点ですね。私もこんなふうに親から見られてたんだなあと思います。私からしてみれば両親のどちらにも似ていないと思うのですが、両親にしてみればいろいろあるんでしょうね。今度聞いてみます。

  3. コメントありがとうございます

    勝田台夢爺さん、天然ママさんコメントをありがとうございました。確かに長男は慎重派です。短所だと思うところも考え方をちょっと変えるだけで長所ともなるのですね。私自身の優柔不断なところもそのままでいいんだと言われた感じがして嬉しくなりました。

  4. 共感・・・そして天から光

    私も優柔不断で、娘も優柔不断で、ものすごく共感して投稿を読んでいました。‌
    そしてその後、勝田台夢爺さんのコメントを読んで、天から光がさした気分でした!!‌
    優柔不断って、そんな素敵な見方ができるのか~!!と、救われた気分です。‌
    それにしても親子って、いいところも悪いところも似ていて、遺伝子って面白いですよね(^^)

  5. あまり気にしないで

    優柔不断イコール決断力が乏しいと見る人が多い様ですが、私は決してそうは思いません。言い方を変えれば、慎重で思慮深い性格と云うことです。‌
    何事も決断が早ければ良いと云う訳ではなく、色々な角度から検討して、何が最良かを決めるのに時間が掛かってしまうのです。‌
    この様な性格の人は、研究とか開発とかの仕事に携われば、とても良い成果を残します。‌
    些か気の早い話ですけれども。‌
    優柔不断爺より

コメントする

投稿にはが必要です。
新規無料会員登録はこちら >>

スマイルさんの投稿一覧

 
このページのトップへ