ちいきの、こえが、みえるサイトチイコミ

検索 メニュー

自由投稿 みんなのちいカフェ

初めて富士登山を計画されている方へ。

富士登山は、一般の登山とは大分趣が違います。
道に迷う心配も少なく、いざと云う場合にも、山小屋が沢山ある上に
診療所も設置されてますし。
私のイメージでは、金刀比羅宮や伊香保神社参拝の様な感覚です。
ただそれらと大きく異なるのは、山頂での素晴らしい展望があり、
更に登山中、何処でも御来光に接する事が出来る魅力があります。
楽しく登る基本は一つ、レントより遅くのペースを守る事です!!

Twitterでシェアする Facebookでシェアする LINEで送る
Twitterでシェアする Facebookでシェアする LINEで送る

コメント数(8)

  1. よねちゃんさん

    コメントありがとうございます。‌
    山中湖からの富士山です、忍野からの富士山も定番ですが、素晴らしいですね。‌
    でも、何処から見ても美しい山です、噴火しなければ良いのですが。‌
    山頂の火口も大きいですが、宝永火口も巨大で、大自然の大きさには言葉を失います!

  2. おまんじゅうさん

    コメントありがとうございます。‌
    私の経験では富士登山で一番辛かったのは、雨で濡れて仕舞った時でした、初歩的ミスです。‌
    山小屋に逃げ込んでも、普通の山小屋と違って火の気は無く、おまけに凄い混雑、‌
    又、山頂に泊まろうものなら、まだ真っ暗なうちに叩き起こされてしまいます。‌
    これは夜中に登って来て御来光を迎える人達の為に、寝床が茶店に早や代わりするからです。‌
    余程のことが無い限り、山小屋はパスしたいのが実感です。‌
    支離滅裂で済みません、どうか楽しい山登りになります様に!

  3. 天然ママさん

    コメントありがとうございます。‌
    昔から、「富士山に、登らぬ馬鹿と二度登る馬鹿」と言われています。‌
    これは信仰登山の対象であった頃に生まれた言葉と思うのですが、兎に角一度は登りなさいと。‌
    そして、登っては見たものの、二度と登る様な山では無いと云う事だったのでしょうか。‌
    でも、これは個人的な価値観の違いがありますし、私は大好きな山です。‌
    そんな訳で過去数十回は登っています、但しその内夏は七回だけですが。‌
    お子様も、小学校高学年になれば、充分登れます、小さいと岩の段差がきつい場所があるので。‌
    兎に角、五時間の登りです、ゆっくりゆっくりで山頂に立てます、良い眺めですよ!!‌

  4. 素敵な写真ですね

    こんな写真を見ると「富士は日本一の山」つい歌を口ずさんでしまいます(*^_^*)‌
    山頂から見下ろすのも絶景でしょうね。富士登山は3回くらいですが、どのあたりから登りどこまで登ったのかあまり憶えていなくて・・・(^_^;)山頂だったのか、子供の頃、赤土の場所で食べたおにぎりがとても美味しかった記憶があります。新しい思い出を作るために子供達を連れて行きたいですね。

  5. スマイルさん

    コメントありがとうございます。‌
    我が家では、子供が幼稚園の頃から簡単な沢登り等もやっていましたが、‌
    殆ど憶えていないみたいです。‌
    相模湖畔で、おにぎりを落としたらコロコロ転がって行き、ポチャンと湖に入っちゃった。‌
    なんて事だけは憶えていましたが。‌
    どうか楽しい思い出作りが出来ますように。‌

コメントする

投稿にはが必要です。
新規無料会員登録はこちら >>

夢爺さんの投稿一覧

 
このページのトップへ