ちいきの、こえが、みえるサイトチイコミ

検索 メニュー

自由投稿 みんなのちいカフェ

木の根のかまど

公園の大きな木の根の、根と根の間の小さな空洞は、子どもたちのかまどです。「ここがかまどね!」と、木の枝や草を持ってきて、お料理を始めます。
どこで「かまど」なんて知ったんだろうと不思議ですが、子どもたちの間では常識のようで、別の公園に行くと、すでに木の根の間に枝や草が集まっていたりします(^^)そんな木の根を見つけた時、「ここにうちの子の分身がいた」という気がして、何だか嬉しくなって微笑んでしまいます❤

Twitterでシェアする Facebookでシェアする LINEで送る
Twitterでシェアする Facebookでシェアする LINEで送る

コメント数(0)

コメントはありません。

  1. スマイルさんへ

    いつもコメントありがとうございます!‌
    お料理が出来上がると、「お料理できたよ~!!」と言って、友達を呼び集めて、パーティー(夕食?)が始まったりします。「おかわりもあるよ!」「おかわり!!」なんてやっていて、見ていて楽しいです(^∀^)‌
    息子くんたちだと、お料理はしないんですね。男女差、面白いですね!!確かに、うちの娘たちの遊びを見ていても、主にお料理は女の子の役のようですね。何でも真似する息子は、お料理に混ざってますが(笑)

  2. よねちゃんさんへ

    いつもコメントありがとうございます!‌
    よねちゃんさんもこういう遊びをされていたんですね!!‌
    子どもたちは、細い木の枝を二本拾ってきて、お箸にしたりしていますよ。‌
    私は子どもの頃は、大きな木のある公園で遊ぶ機会が少なく、主に近所の草原や砂利道だったので、若干遊び方に差があって、新鮮で面白いです(^^)

  3. しおっちーさんへ

    いつもコメントありがとうございます!‌
    しおっちーさんもされてたんですね!!「かまど」!!‌
    もしかしたら、むか~しむかし、かまどを料理に使うのが当たり前だった時代から、子どもたちの遊びの中では、脈々と受け継がれているのかもしれませんね(^^)面白いですね~!!

  4. 夢爺さんへ

    いつもコメントありがとうございます!‌
    子どもたちは実際のかまどを見たことがないと思うので、なぜかまどを知っているのか、不思議なんですよ~(^^)‌
    夢爺さんのおっしゃるように、かまどのお菓子からなのか、スマイルさんのおっしゃるように、昔話の絵本からなのか・・・‌
    石釜のピザ屋さんやパン屋さんみたいなイメージなのかな~とも思いました(^^)‌

  5. お料理上手

    かまどはどこで聞いて皆に広まったのでしょうね。昔話の絵本からでしょうか?‌
    お料理が始まるなんてかわいいですね。子供達の頭の中ではどんなお料理が出来上がっているのでしょう?穴があると何か入れたくなるのはうちの息子達もです。お料理は始まりませんでしたが、穴には何か入れたり、どうしてもふさぎたくなってしまうようです。気持ちも分かりますけれどね(^_^;)

コメントする

投稿にはが必要です。
新規無料会員登録はこちら >>

天然ママさんの投稿一覧

 
このページのトップへ