ちいきの、こえが、みえるサイトチイコミ

検索 メニュー

自由投稿 みんなのちいカフェ

心配が尽きない

夢爺さんの投稿にもありましたが、今日は台風並みの強風でした。息子達の学校は通常通りですので「走らず気を付けて行くんだよ」と送り出し、強風によってちょっと斜めになって歩いている姿を見送りました。午後になっても風はおさまらず、息子達の帰宅時間。無事に帰ってくるかソワソワ待っていると元気に帰宅してきました。そして「遊びに行ってくる!公園で約束してるんだー」と次男が言いました。「こんなに風が強いからやめておいたら?お友達に電話しようか?」と言ったら「何人もいるよ。みんな来るって言ってたよ」とおやつを食べてすぐに出かけて行ってしまいました。後から帰宅した長男も習い事へ出かけました。夕方、二人とも何事もなく無事に帰ってきたのでよかったのですが、突風によって転倒し、怪我をされた人もいるようなのでこんな日は心配ばかりの1日です。二人はお風呂で頭を洗うと沢山の砂が出てきて笑っていました。笑ってる場合じゃないよと心の中で思うのは親だけでしょうか。

Twitterでシェアする Facebookでシェアする LINEで送る
Twitterでシェアする Facebookでシェアする LINEで送る

コメント数(8)

  1. 天然ママさんへ

    コメントありがとうございます。‌
    ついつい過保護的になってしまいますね(^_^;)何かあったら大変。息子どころかお友達に何かあっても大変といつも考えてしまいます。自分の子供とお友達の事も考えていかないとならないので難しいところです。天然ママさんの娘さんも4月から小学生ですね。途端に子供だけでの遊びになってしまいますから心配もかなりあると思います。でもうちの長男、次男の同級生の女の子達を見ているとしっかりしているお子さんが多いので男の子よりも安心かもしれないですね(*^_^*)

  2. 子供は風の子

    よく言いますが、昨日の強風の中遊んでいたのですね。‌
    それは心配ですよね><‌
    お子さん達、無事に帰宅されてなによりです^^‌

  3. 追伸

    お子様達は健全に、強く育って行かれると確信しています。‌
    お子様達の行動に、時には不安を抱きながらも、否定せずに見守って居られるスマイルさんの姿は、‌
    理想的な母親像と私の目には写ります。‌
    あれは駄目、これは駄目と、何もかも抑制された結果、二通りの人間が出来上がると思えます。‌
    先ずは何もしない無気力な人間、もう一つは隠れて何かをする人間です。‌
    これは子供の頃の環境が、かなり影響している様に思えてなりません。‌
    又々偉そうなお話してしまいました、ご容赦の程

  4. よねちゃんさんへ

    子供は風の子っていうにもびっくりするくらいな強風でしたね。夕飯を食べている時に次男が「雷が鳴ってる」と言いましたが、「風の音だよ。時々すごい音がするんだよ」と教えたら驚いていました。そんな中で遊んでいたのに・・・って私の方が驚きです。家の中にいる方が音に対して敏感になるのかもしれませんね。いつも心配する→ホッとするの繰り返しです(^_^;)

  5. 夢爺さん追伸をありがとうございます

    読んで身が引き締まる思いでした。二通りの人間・・・どちらもなってほしくない姿です。‌
    親の思い通りの人間になるわけではないので子育ての難しさは常に感じます。‌
    息子達が何歳になってもその年齢ごとの悩みに直面すると思いますが、その都度夢爺さんからの言葉を思い出し一つずつ乗り越えていきたいです。できることならその時にも適切な声掛けをいただけたらと思ってしまいます。

コメントする

投稿にはが必要です。
新規無料会員登録はこちら >>

スマイルさんの投稿一覧

 
このページのトップへ