ちいきの、こえが、みえるサイトチイコミ

検索 メニュー

自由投稿 みんなのちいカフェ

ずーっと夢みていた『母の手作りクッキー』

暑い毎日が続く中、今日はおやつに人参クッキーやカンパンを焼きました。日持ちがするので、ストック用です。
これも我が家独特のクッキーレシピで、素朴な味でサクサクとした食感のクッキーです。
今日も焼き上がったクッキーから息子がどんどんつまんで食べていました。

私がおやつにクッキーやケーキを焼く姿は、娘&息子にとっては何でもない日常ですが、私自身は幼い頃、母の手作りクッキーに憧れを抱きながら成長し、それは叶わなかった夢でした。

【人参クッキーの作り方】
※乳・卵不使用
①フードプロセッサーに薄力粉80㌘、片栗粉40㌘、ベーキングパウダー小さじ1、砂糖30㌘、米油35㌘、茹で人参45〜50㌘程度を入れて撹拌する。
②生地をひとかたまりにまとめ、めん棒で伸ばし、型抜きする。
③予熱した160℃オーブンで10分焼き、130℃に下げて約40〜50分間じっくり焼き上げる。

Twitterでシェアする Facebookでシェアする LINEで送る
Twitterでシェアする Facebookでシェアする LINEで送る

コメント数(2)

  1. レシピ♪

    レシピ載せていただいて、嬉しいです♪‌
    卵もバターも入らず、片栗粉入り。‌
    どんな食感になるんでしょ?‌
    フープロで簡単そうなので、挑戦してみます!

    • サクサクかるい感じ🎶

      片栗粉を加えるとサクサク軽い食感になります。例えば、歯やあごの成長&発達のために歯ごたえを出したい場合は、片栗粉の量を減らし、その分薄力粉を足したり、または水分を足すなどの工夫をすると、かたい食感のクッキーに焼き上がります。‌
      このクッキー生地を美味しく焼くポイントは、130℃くらいの低温で時間をかけてじっくり火を通し、しっかり水分を抜くことです。‌
      ※片栗粉の代わりにコーンスターチやタピオカでんぷんでも可です🙆‌
      ※野菜の水分含量しだいで、生地のかたさに違いが出ます。‌
      ※人参はすりおろしでも可です。

投稿にはが必要です。
新規無料会員登録はこちら >>

このお題の他の投稿

くらし・生活のお題一覧

このページのトップへ