ちいきの、こえが、みえるサイトチイコミ

検索 メニュー

やっぱり植物が好き!

小1娘のアサガオ

「小学校で育てているアサガオを夏休み観察用に持ち帰ってください」とのことで、面談の帰りに炎天下の中、汗だくでえっこらえっこら家まで運んできました! 家で育てているアサガオは鉢が小さいからか、葉は大きいけれどそれほど背が高くなかったため、学校のアサガオもそのくらいだろうとかなり大きめの70リットルのゴミ袋を用意して、それに入れて持ち帰るつもりだったのですが、学校に着いてビックリ…到底、そんな袋に入るはずもないくらいツルが伸びていたのです(@_@;)娘の背より高いくらい! 夏休み明けにまた学校に持ってくるようにとのことなのですが、その時は9ヶ月になっているであろう息子も一緒。。車は当然ダメですし、自転車もなく、前にでかい鉢を抱えて、後ろに息子を背負った自分の姿と想像しました。 とはいえ、アサガオはとても綺麗で毎日、色とりどりの花が見ることができてとても癒されています。 私が小1の時に育てたアサガオは夏休みの終わりごろにようやく何輪か白い花を咲かせてくれてとても嬉しかったのですが、近所に住んでいた友達のアサガオが次から次へとピンクの花を咲かせて羨ましかったことを未だに思い出します。 娘にとっても、小学校で育てたアサガオはそんな思い出の1つになるのかな(*´ω`*)

Twitterでシェアする Facebookでシェアする LINEで送る
Twitterでシェアする Facebookでシェアする LINEで送る

コメント数(2)

  1. コロコロカート

    私も上の子が低学年の時に出産したので、植木鉢の搬出は大変でした。‌
    コロコロカートに植木鉢を‌
    乗せて引っ張りながら運んだなぁと思い出しました。‌

    暑い時に運ぶの大変ですよね。

    • ジオン・えりささんへ

      コメントありがとうございます!‌

      ジオン・えりささんも赤ちゃんをだっこしながらアサガオを運んだのですね(>_<)‌
      コロコロカート!賢い!確かに赤ちゃん連れでアサガオを持つってかなり無理がありますよね。。休みの日に学校が開いていたら、家族で散歩がてらアサガオを持っていきたいくらいです( TДT)

コメントする

投稿にはが必要です。
新規無料会員登録はこちら >>

まんまるまるさんの投稿一覧

 

趣味のお題一覧

このページのトップへ