ちいきの、こえが、みえるサイトチイコミ

検索 メニュー

ごはん投稿司令室!!

イチゴ狩り

栃木県で「とちおとめ」を食べてきました♪甘くておいしいのでつい食べ過ぎてしまいます(*^_^*)息子達は以前のように片っぱしから食べるのではなく、大きくて真っ赤のイチゴをちゃんと選んで食べるようになりました。一口では入らないほどのイチゴを何個食べていたのでしょう。途中までは個数を数えていたようでしたが食べるのに夢中で何個食べたかなどはどうでもよくなったようでした。それにしてもイチゴでお腹がいっぱいだと言うくらいだと何十個食べたのでしょう(^_^;)2粒がくっついた双子イチゴは幾つか発見して喜んでいました。お店では見る事のない形のイチゴです。食べたら思っていた以上に甘くて双子探しも最後まで頑張っていました。

Twitterでシェアする Facebookでシェアする LINEで送る
Twitterでシェアする Facebookでシェアする LINEで送る

コメント数(0)

コメントはありません。

  1. よねちゃんさんへ

    コメントありがとうございます!‌
    本場の「とちおとめ」+取ってすぐ食べる=最高ですね~(*^_^*)食べているうちにその美味しさに慣れ過ぎて、少し味が薄く感じるイチゴやちょっと酸っぱかったイチゴを食べると残念な気になってしまうくらいでした。それだっていつも買うイチゴくらいなはずなんですけれどね(^_^;)美味しいイチゴ狩りも子供にとっては学びの場にもなるようです。花の色や実の付き方、形の良くない実も時にはできるのだと。そういう発見も楽しい思い出になりますよね。

  2. 夢爺さんへ

    コメントありがとうございます!‌
    イチゴ農園は千葉県にも結構ありますよね。それぞれが個人経営だと思うのでやはり息子さんのおっしゃるように朝早く行かないと食べごろのイチゴは無くなってしまうかもしれませんね。私が行ったのはフルーツパークだったので規模が大きく、今だとイチゴのハウスばかりが沢山ありました。スタッフの方がうまくバランスを見てお客さんを案内してくれているのだと思います。ハウス内にいる人たちで、食べても食べても美味しそうなイチゴがまだ沢山ありましたから(*^_^*)

  3. 天然ママさんへ

    コメントありがとうございます!‌
    甘さは色に比例しているのでヘタ部分まで真っ赤なのが特に美味しかったです。‌
    食べ放題だと何でも満腹になるくらい食べてしまう息子達。それでもまだまだ美味しそうなイチゴが沢山あって「もう終わりにしよう!」と言ってもビニールハウスの出口寸前まで食べ続けていました(^_^;)‌
    食べ放題のイチゴ狩りに行くならお子さん達が沢山食べられるようになったくらいがおすすめです♪‌
    ご存知かもしれませんがマザー牧場でもイチゴ狩りやっています。ここは取ってその場で食べる方式ではなく食べたい分を選んで入れ物に取る、量り売り方式です。沢山食べるのが目的ではなく体験目的ならこういった所でイチゴ狩りをするといいかもしれませんね(*^_^*)

  4. 本場ですね

    栃木でとちおとめ、本場の味はどうでしたか。‌
    店頭には並ばない苺が発見できる!って新しい苺狩りの楽しみ方ですね。^^‌
    なるほど~面白いな~って思いました。‌
    お子さん達は遊び方が上手ですね。勉強になりま~す。^^

  5. 美味しそう!!

    真っ赤で美味しそうです、お子様達も楽しい思い出になる事でしょうね。‌
    私もイチゴ狩りは経験がないんです。‌
    息子の話だと、近くにも何箇所かあるけれど、朝早く行かないと食べ頃の実が無くなってしまう、‌
    と云っていました。‌
    規模が小さいのでしょうか。‌

コメントする

投稿にはが必要です。
新規無料会員登録はこちら >>

スマイルさんの投稿一覧

 
このページのトップへ