菜々の湯

ちいきのこえが、みえるサイト チイコミ ホーム
>
投稿
>
ちいき新聞が調べます!「地域の謎」
>

黒い馬のオブジェについて調べてきたよ | ちいき新聞が調べます!「地域の謎」 | ちいきくんの投稿|チイコミ!

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

投稿すると30PT(同じ日の2回目以降の投稿は5pt)! 取材されて記事になり、ちいき新聞紙面に掲載されたら300PTプレゼント!
黒い馬のオブジェについて調べてきたよ
ちいきくん
これまた「ちいきの謎のアレを投稿せよ!」への投稿から。
横ママさんから寄せられた謎、「おおたかの森駅構内の黒い馬のオブジェ」について調べてきたよ!
なるほど、見れば見るほどなかなか存在感のある馬だね。

流山市役所とつくばエクスプレス(首都圏都市鉄道株式会社)の広報の担当さんに話を聞いてきたよ。
この馬は、2008年5月に、かつて流山市に住んでいた金属造形作家・木下哲人さんから贈られた作品なんだって。
木下さんは「流山はかつて馬の放牧地でもあったし、私が動物好きだったので馬のオブジェを作りました」と話していたそうだよ。
 もともとは木下さんが東京藝術大学の修了制作として作った高さ3.5mにもなる馬の全身のオブジェだったんだ。
でも駅の中に展示するため、頭の部分だけを台座に取り付けたそうだよ。
頭の高さは1.5m、台座を含めると2.85m。
作品名は「IRON HORSE」、その名の通り鉄でできているんだ。
流れるたてがみは、新たな街へと変化していくおおたかの森駅周辺の「動き」「移ろい」を表しているんだって。
そういえば流山市は馬との縁が深いんだ。
おおたかの森駅から歩いて10分の所には、民話に伝わるオランダ馬を祭る「オランダ観音」もあるよ。興味のある人は行ってみてね。
黒い馬のオブジェについて調べてきたよ
黒い馬のオブジェについて調べてきたよ
黒い馬のオブジェについて調べてきたよ
チイね!
12
吹き出し
ちいき新聞が調べます!「地域の謎」の別の投稿
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
ちいきくんさんの別の投稿
募集中のお題一覧
終了したお題
ピンクリボン動画
幸内 9月

会員ログイン