菜々の湯

ちいきのこえが、みえるサイト チイコミ ホーム
>
ちいき新聞
>

「酒々井暮らし」発行|千葉県|印旛郡酒々井町|イベント|まちづくり|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2017/04/21掲載
「酒々井暮らし」発行
町の魅力を再発見
「酒々井暮らし」発行
チイね!
0
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
酒々井町は町民に向け、町の良さ、便利さを実感できる「酒々井暮らし」(8ページ)を発行した。
「酒々井暮らし」表紙
撮影オフショット(提供:酒々井町)
町内の飲食店を網羅
「酒々井暮らし」表紙
撮影オフショット(提供:酒々井町)
町内の飲食店を網羅
通常
魅力溢れる酒々井の移住・定住に向けて
 ここ数年、各自治体が力を入れているのは、観光誘致、定住、企業誘致などを目的に、地域のイメージアップや知名度を上げるシティプロモーション。今回酒々井町が発行した冊子、「酒々井暮らし」もシティプロモーションの一環で、特に人々の「移住・定住」に着目している。対象は町内外の人だが、町の担当者は「町外の方にも酒々井の住みやすさを知ってほしいが、それ以上に、町民に『自分たちの住んでいる町は良い所』という思いを持ってもらいたい」と話し、「町の良さを再確認し、町民自らが町の魅力を語れるようになってほしい」と期待を込めた。
通常
あらためて実感便利な町、酒々井
 酒々井町は、人口21053人、9585世帯(2017年3月1日現在)、町制施行128年と日本で最も古い歴史がある町。観光情報誌だと、町の歴史や観光スポットの紹介が中心になるだろうが、「酒々井暮らし」では「暮らし」に焦点を当て、「日常の便利さ」に重点を置いた構成になっている。町の面積は19.01㎢と県内でも一、二を争う小さな町だが、そこが便利のポイント。町内はどこでも車でほぼ10分圏内。その中に暮らしに役立つ施設がそろい、徒歩圏内で回れる所も多い。そして町内には駅が四つ、アウトレットもある。冊子では、公共施設、スーパー、美容室、飲食店、観光スポットを網羅。便利を目で見て実感できるようになっている。冊子に登場するのは、酒々井ふるさと大使の仲村瑠璃亜さん。撮影はスーパー、せんどう酒々井店や酒々井総合公園などで行われ、魅力ある暮らしを写真で伝えている。「酒々井暮らし」は4月上旬から町役場など各公共施設および、アウトレットやJR酒々井駅などに置かれている。手に取って、酒々井の「暮らし」を感じてみては。

※問い合わせ
TEL043(496)1171酒々井町役場経済環境課
JR酒々井駅改札前のラックに設置されている
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
切手王

会員ログイン