菜々の湯

ちいきのこえが、みえるサイト チイコミ ホーム
>
ちいき新聞
>

鎌田實さん「平和のリレー・いのちのリレー」|千葉県|船橋市|イベント|平和|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2018/10/05掲載
鎌田實さん「平和のリレー・いのちのリレー」
平和の集い〜ふなばし2018〜
鎌田實さん「平和のリレー・いのちのリレー」
チイね!
2
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
戦後73年がたち、戦争を知らない世代が大半を占めるようになった今、平和のリレーを続けるためには、私たちは一体どのようにしてバトンをつないでいけばよいのだろう。
鎌田實さん
鎌田實さん
通常
平和都市宣言から32年目を迎えた船橋市
 1986年、「郷土船橋の限りない繁栄は、日本の安全と世界の恒久平和なくしては望み得ない。私たち船橋市民は、非核三原則を遵守し、平和を脅かす核兵器の廃絶を目指して最大の努力を払う」と平和都市宣言を行った船橋市。その翌年から、平和写真展や現在の「平和の集い」に当たる平和講演会など、平和事業を毎年続けてきた。
 93年からは、被爆地の広島・長崎に生徒・学生らを派遣する事業も始め、これまで26年間で延べ209人が、平和式典に参加するなどの貴重な体験をしてきた。そして、その体験を広く人々にじかに伝えるため、2005年からは、「平和の集い」で報告するようになった。
 今年は、海神中学校合唱部による平和を祈念する歌声も届けられる。
H30長崎市平 和式典派遣写真
H29平和の 集い 平和式典 派遣者報告(生 徒)
通常
鎌田實さんから平和のバトンを受け取る
「平和の集い」では講演も行われ、これまでジャーナリストで作家の手嶋龍一さん、俳優・紺野美沙子さん、戦場カメラマン・渡部陽一さんなどが講師を務めてきた。今年は、『がんばらない』の著者TEL鎌田實さんを講師に迎える。
 鎌田さんは、長野県諏訪中央病院の医師として地域に根差した医療を実践。患者の心に寄り添ったさまざまな体験から紡がれる言葉が、多くの人たちを勇気づけてきた。
 チェルノブイリ、イラクの難民キャンプなどでの医療支援にも活躍。パレスチナの少年の心臓がイスラエルの子どもの命にリレーされ生き続けている実話を、絵本『アハメドくんのいのちのリレー』に著し感動を呼んだ。
 敵対する人々を隔てる壁を壊し、皆が笑顔で暮せるにはどうしたらよいのか。国内外での深い体験を通して鎌田医師が体得した平和への処方箋に、耳を傾けてみよう。
イベント情報
開催年月日時曜日 平和の集い~ふなばし2018~ 10月20日(土)午後1時~(午後0時半開場)
場所 船橋市民文化ホール(船橋市本町2-2-5)
定員 1,000人(予約不要・当日先着)対象:誰でも ※未就学児の保育希望者は10月9日までに事前予約を
料金 入場無料
問い合わせ電話番号 047(436)2122
問い合わせ名 船橋市役所総務課
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
切手王

会員ログイン