>
>

匠に聞く|埼玉県|越谷市|文化|工芸|人物|インタビュー|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

通常
素朴で温かみのある越谷だるま
 埼玉県・越谷に伝わる伝統工芸品「越谷だるま」。だるま製作98年の歴史を持つ「荻野ダルマ製作所」で話を伺いました。
 「もともと祖父がだるま職人で、その後を父親が継いだのですが、私が10代のころに亡くなり、私が継ぐことになりました」と話すのは荻野芳雄さん。だるま作りの特徴は、ほぼ手作業であること。作り方は、①だるまの木型に再利用紙を貼り、2、3日天日で乾かす。②体全体に胡粉を塗り、乾かす。③赤の塗料を塗り、乾かす。④顔を白く塗り、目の周りをお化粧し、顔を描く。「左右同様に描くのが結構難しいのですよ」と荻野さん。
通常
一つ一つのだるまに心を込めて製作
 だるま製作に当たり、塗料のにおいの問題やスペースの確保などの苦労はありますが、喜びの方が大きいと荻野さんは言います。「昔は柴又帝釈天、川崎大師などで販売もしましたので、お客さまとの触れ合いがうれしかったですね。今は卸売りが主ですが、直接購入くださるお客さまもいらっしゃいます。ありがたいことです」。一つ一つ、お客さまの元へ届けられていくだるま。それぞれに心を込めて作ることを大切にしていると語る荻野さん。
 今後について「元気なうちは続けていきたいですね」と笑います。「だるまは七転び八起きで知られるように、頑張り屋の象徴ですから、お手元に届いた際にはご自分の魂を込めてみてくださいね」
通常
荻野ダルマ製作所
埼玉県越谷市北越谷4-9-31
TEL048(974)8531
営業時間/午前9時~午後5時
休業日/日曜日(3~8月は土日休業)
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
地域通販へようこそ

会員ログイン