菜々の湯

ちいきのこえが、みえるサイト チイコミ ホーム
>
ちいき新聞
>

ほどよく絶妙とりで会議|イベント|まちづくり|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2018/10/05掲載
ほどよく絶妙とりで会議
取手のブランドメッセージ盛り上げ隊!
ほどよく絶妙とりで会議
チイね!
2
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
「ほどよく絶妙とりで」とは、市民協働ワークショップにより決定した取手市のブランドメッセージ。そのPR組織として「ほどよく絶妙とりで会議」が2017年に発足し、メッセージの定着と市内外への拡散に力を入れている。
代表の海老原さん(右)、副
代表の小村さん(中央)と長
塚さん(左)
代表の海老原さん(右)、副 代表の小村さん(中央)と長 塚さん(左)
通常
「ほどよく絶妙とりで」に込めた思い
 取手市は、市民が街に誇りを持ち、市外の人に魅力を感じてもらえるようなブランドメッセージを考えるワークショップを2016年9月から10月に掛けて3回にわたり開催し、公募による呼びかけに、市内企業や団体の他、市の若手職員からも手が挙がり、約30人が集結。それぞれが意見を出し合い、取手市の資源の掘り起こしやメッセージ作りに向けた活発な議論が展開された。「ほどよく都会でほどよく田舎のちょうど良さ」や「都内へのアクセスの良さ」「隠れたいろいろな魅力」など、取手のイメージや発見を前向きな言葉に置き換え、取手市のブランドメッセージとなる「ほどよく絶妙とりで」が誕生した。
 その後、ワークショップに参加したメンバーを中心にPR組織が再結成され、「ほどよく絶妙とりで会議」が2017年に発足した。
市の公用車に ステッカーを貼ってPR
制作したグッズ
通常
グッズを作成し取手の魅力をPR
 「ほどよく絶妙とりで会議」では、どんなPR方法があるかを話し合い、コースターやマグネット、ステッカーなどさまざまなPRグッズを作成。イベントの際に配布したり、市内の飲食店にコースターを使ってもらったりと、積極的にPR活動を行っている。
 「グッズの利用を呼び掛けた方の中には、『こんなふうに使ったら面白い』と、活用方法やPR方法を提案してくださる方もいます」と同会議代表の海老原さんは話す。グッズの配布やのぼりの設置に協力してくれる団体も増えてきており、「取手といえば『ほどよく絶妙』が自然と出てくるようになりたい」と語った。
 取手の魅力とほどよさを誰もが発信・共有できる投稿型ウェブサイトや、PRキャラクターの「絶妙法師」が取手をコミカルに紹介する動画なども制作されており、「ほどよく絶妙」な取手を楽しむことができる。
イベント情報
QRコード
問い合わせ要項 投稿型ウェブサイト 「ほどよく絶妙とりで」は下記より
問い合わせ電話番号 0297(74)2141
問い合わせ名 ほどよく絶妙とりで会議 事務局(取手市役所 魅力とりで発信課内)
問い合わせホームページアドレス https://zetsumyo.city. toride.ibaraki.jp
問い合わせ要項2 ほどよく絶妙とりで PR動画は下記より
問い合わせホームページアドレス2 https://goo.gl/Dswnox
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
切手王

会員ログイン