>
>

船橋ジュニアオーケストラスプリングコンサート|千葉県|船橋市|イベント|コンサート|趣味|音楽|文化|音楽|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2017/03/10掲載
事前
船橋ジュニアオーケストラスプリングコンサート
歴史と伝統の本格派
船橋ジュニアオーケストラスプリングコンサート
チイね!
2
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
1000人を収容できるホールをほぼ満席にしてしまう、「船橋ジュニアオーケストラ」のスプリングコンサートが、今年も開催される。ジュニアといえども本格的なオーケストラの演奏を、地元のファンは毎年楽しみにしている。
プロ顔負けの演奏を披露する、船橋ジュニアオーケストラ
プロ顔負けの演奏を披露する、船橋ジュニアオーケストラ
通常
年齢を超えた交流
 1981(昭和56)年の設立当初は30人ほどだったという船橋ジュニアオーケストラのメンバーは、今では総勢120人のフル編成だ。下は10歳から上は22歳までと年齢層が幅広く、彼らにとっては、学校や年齢を超えた交流の場となっている。この大所帯をまとめているのは、主に大学生のメンバーたち。在団7年の植田さん(チェロ)は「さまざまなバックグラウンドを持つ子たちが集まり、週に1度の練習で音を合わせるのは大変なことでもあり、楽しみでもある」と語った。年長者が年少のメンバーを自主的に助け、チームワークは抜群。彼らは介護施設での訪問演奏や、演奏会では団員自らが募金活動をし、被災地に寄付するなど、社会貢献にも積極的だ。
練習中は真剣そのもの
通常
バリエーションに富んだ選曲
 今回のスプリングコンサートで指揮を担当するのは、橘直貴氏。エネルギッシュな指導で、ジュニアの音楽を一つにまとめ上げる。「普段はプロの楽団の指揮を振る先生が、私たちジュニアを相手に真剣に向き合ってくれる」とは、在団6年の山口さん(バイオリン)。サポートしてくれている大人たちに、感謝の気持ちを表した。22歳までという年齢制限により、スプリングコンサートを最後に卒団するメンバーが4人いる。そのためメンバーからのリクエストを含め、全員が活躍できるような曲を選んだという。ドボルザークの交響曲第8番第4楽章などの大曲から、多くの人が聴き慣れた、ホルストの組曲「木星」まで、幅広い年齢層に楽しんでもらえるプログラムとなっている。
通常
演者と観客が一緒に楽しむコンサート
 限られた時間をやりくりしながら、船橋ジュニアオーケストラのメンバーたちは、本番に向けて音楽の完成度を高めている。在団11年の番場さん(バイオリン)と在団5年の栗原さん(オーボエ)は「年齢を超えて一緒に音楽を楽しんでいる姿が、見どころであり聴きどころ」と語った。毎回聴きに来るファンも多い人気のコンサート、ホールを埋め尽くすほどの観客に聴いてもらえることを、メンバー一同楽しみにしている。
イベント情報
開催年月日時曜日 4月1日(土)午後1時15分開場、午後2時開演(ロビーコンサート午後1時30分~)
場所 船橋市民文化ホール(本町2-2-5)
料金 500円 ※全席自由
問い合わせ電話番号 047(434)5555
問い合わせ名 船橋市民文化ホール
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
切手王

会員ログイン