>
>

さかざきちはるさんに聞いた チーバくんのこと|イベント|キャラクター|人物|キャラクター|インタビュー|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2017/01/13掲載
さかざきちはるさんに聞いた チーバくんのこと
チーバくんの生みの親
さかざきちはるさんに聞いた チーバくんのこと
チイね!
0
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
2007年にちば国体のキャラクターとして誕生し、その後、07年正式に千葉県のキャラクターとなったチーバくん。その生みの親であるイラストレーターのさかざきちはるさんにお話を聞きました。
通常
Q チーバくんのデザインが生まれたきっかけを教えてください。
千葉国体のキャラクター募集のコンペに応募したのがきっかけで、そのとき資料でもらった千葉県の白地図を眺めていたら、なんか動物の形に見えてきたんです。それまでは、落花生とか菜の花とか千葉県らしいモチーフを思い浮かべていたんですが、千葉県の形をした生き物のアイデアの方が断然しっくりきて。そこからはスムーズにデザインできましたね。向かって右向きという案もあったのですが、浦安市の部分が舌になってペロッと出る左向きがやっぱりかわいいかなと思ったんです。
通常
Q 赤色のキャラクターにした理由は?
オレンジや緑、黄色、他の色も試したのですが、他のキャラクターの色合いとかぶるなとか、寂しい感じがするなとか…しっくりこなくて。もともとは国体というスポーツの祭典で使われるキャラクターだったので、情熱的でアクティブなイメージが伝わる赤になりました。
通常
Qチーバくんをはじめ、さかざきさんの作品は、丸っこくて下膨れのフォルムに色味があまり多くない印象があります。意識されていることはありますか?

そうかもしれませんね。結果論ですが、自分が心地よく、楽に作り上げられるものが、結果的に長く愛されるものになった気がしています。具体的には、丸っこい形の他に縁取りの線があること、あまり色を使わないことがあると思いますね。これまでは「苦労しなきゃ」とか「悩んだ末にいいものができる」みたいな感覚があったんですが、今はするするっと楽に描けたキャラクターの方が長く残ってくれている気がしているんです。
通常
Q チーバくんが人々に愛されるキャラクターになった理由は何だと思いますか?
当時、選考に関わってくださった千葉県の担当者の方がチーバくんのことをとても愛してくださって。皆さんに広めていく立場の方がまず好きでいてくれたことが大きいと思います。それがどんどん広がっていって、多くの方々に育てていただいたなあと。キャラクターは生まれた後、どう歩んでいくかが大切なのかもしれません。
通常
Q チーバくんが誕生してから10年、今あらためてチーバくんに対して思うことは?
これからのチーバくんに期待することはありますか。
私が生み出したというよりも、皆さんに育てていただいたという感覚の方が強いですね。この10年間のたくさんの人々との触れ合いを通して、思った以上に元気にアクティブなキャラクターになってくれたような気がしています。私はどちらかといえば、内向的な性格なんですが、年々元気になっていくチーバくんの影響からか、私まで最近元気で明るくなった気がしているんですよ(笑)。
期待とか大きなことではありませんが、これからも皆さんに愛される「いい存在」であってほしいです。
プロフィール
さかざき・ちはる
絵本作家・イラストレーター。千葉県市川市出身。東京藝術大学美術学部卒業。文房具メーカーのデザイナーとして勤務した後、1998年よりフリーのイラストレーターとして独立。チーバくんをはじめ、Suicaのペンギン(JR東日本)など多数のキャラクターデザインを手掛ける。著書に『ペンギンのゆうえんち』『おいしいね』(ともにWAVE出版)など。
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
ギャラリー翠

会員ログイン