>
>

千葉市科学フェスタ2019|千葉県|千葉市中央区|イベント|科学|フェスタ|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2019/09/06掲載
事前
千葉市科学フェスタ2019
遊んで学んで楽しんで、科学を身近に!
千葉市科学フェスタ2019
チイね!
2
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
10 月12・13日の2日間、60を超える団体がきぼーるに大集合。科学体験ブース、イベントが会場にあふれ、子どもから大人まで、皆を科学の世界へといざなってくれる!
今年は「おえかき恐竜」が登場!
今年は「おえかき恐竜」が登場!
通常
科学を楽しく学び考えられる街に
 東日本大震災・福島原発事故という未曽有の災害で、人々の科学への信頼が大きく揺らいだ2011年。だからこそ市民が科学技術への視野を広げ科学を考えていく街にしたい! そんな思いから、千葉市・千葉市教育委員会・千葉市科学館が主催して始めた「千葉市科学フェスタ」。
 参加者が体験を通して学び考えていく参加型のワークショップや実験・工作教室などを、千葉市科学館を中心に公民館などで次々に開催してきた。
 また、そのメインイベントとして、年に1回、2日連続で、きぼーる内の千葉市科学館をはじめとする各施設の会場を無料開放。企業、教育機関、NPO法人などの協力を得て、あふれるような体験・実験型ブースやイベントを人々に提供してきた。今年は、10月12日(土)・13日(日)に開かれる。
1階アトリウムにもさまざまなブースが並んだ(2018年)
昨年のステージイベント (2018年)
科学実験・工作教室 (2018年)
通常
楽しさ満載のブースで科学と触れ合う
 千葉市科学フェスタでは、毎年その時々の話題を先取りし新しい科学技術が紹介されてきたが、今年は1階広場で義肢装具士やパラアスリートのトークに、義肢装着体験が行われる。また、自分で色を塗った恐竜が大画面の中で3D映像になって動き出す「おえかき恐竜」がこのイベントに初登場!恒例「コマ回し対決」と共に子どもたちの人気を集めそうだ。
 2階アトリウムでは、前回好評だったドローン操縦体験が今年も登場。3階の子ども交流館アリーナでは、生物・化学・数学などさまざまな分野の科学体験ブースが立ち並び、誰でも気軽に当日参加で科学の面白さを味わえる。7〜10階の千葉市科学館内では、海に関連したシンポジウムやユニークな企業活動の紹介、科学実験や工作教室が行われる。
 千葉市科学フェスタでたくさんの科学と出合った後は、普段の生活がこれまでとは違った視点で見られるようになるかも!  
イベント情報
開催年月日時曜日 10月12日(土)・13日(日)開催時間/午前10時~午後4時※各イベントの開始時間、整理券配布時間はHP参照
場所 きぼーる(千葉市中央区中央4‐5‐1)
QRコード
料金 無料
問い合わせ電話番号 043(308)0511
問い合わせ名 千葉市科学館
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
切手王

会員ログイン