菜々の湯

ちいきのこえが、みえるサイト チイコミ ホーム
>
ちいき新聞
>

なかよし動物フェスティバル2018|千葉県|印西市|イベント|祭り|文化|祭り|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2018/09/14掲載
事前
なかよし動物フェスティバル2018
動物愛護週間行事
なかよし動物フェスティバル2018
チイね!
3
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
9月23日(日・祝)午前10時から、イオンモール千葉ニュータウンコスモス広場で、動物愛護週間イベントが開催される。
ステージプログラム「犬にさわってみよう」
ビシッと制
止「マテ王座決定戦」
笑顔の輪が広がる「譲渡犬
の里帰り」(下)※写真は全て昨年の様子
ステージプログラム「犬にさわってみよう」
ビシッと制 止「マテ王座決定戦」
笑顔の輪が広がる「譲渡犬 の里帰り」(下)※写真は全て昨年の様子
通常
命の大切さを考える動物愛護週間
 動物愛護管理法では、動物の愛護と適切な飼い方について関心と理解を深めることを目的として、毎年9月20日から26日までを動物愛護週間と制定。この期間には、国や地方自治体、関連団体が協力し、趣旨に合う行事を行う。23日に開催される「なかよし動物フェスティバル」は千葉県が主催。例年、富里市にある千葉県動物愛護センターで行われていたが、今回初の試みとして、イオンモール千葉ニュータウンコスモス広場で開催される。
通常
動物関連団体による充実の展示ブース
 会場には9団体、12カ所のブースが設置され、趣向を凝らした動物愛護に関する展示が行われる。
 千葉県動物愛護センターの活動紹介ブースでは、譲渡犬の写真や動画、飼い主からの手紙を展示し、オリジナルクリアファイルのプレゼントが用意されている(なくなり次第終了)。また、千葉県衛生指導課によるマイクロチップの啓発展示ブースでは、先着200人にオリジナル缶バッジがプレゼントされるなど、うれしい特典あり。
 印旛地域獣医師会による「獣医師体験」は、ぬいぐるみを使用し、注射や手術などの体験、白衣姿で写真撮影ができるなど、昨年長蛇の列を作った大人気コーナー。体験するにはブースで配布される整理券が必要だ。
通常
会場中央ステージに注目!
 午前10時からスタートする千葉県マスコットキャラクター、チーバくんとステージ上での写真撮影&握手会は当日抽選。抽選申し込みは午前9時45分から同9時55分まで。すぐにステージ前で当選者が発表される。開始早々、熱い抽選が繰り広げられそうだ。
 午前10時30分からは日本愛玩動物協会による「犬にさわってみよう」。犬の聴診など、犬に触れられる唯一のプログラムだ。午前11時15分からは「第3回マテ王座決定戦」。その名の通り、ステージ上で犬の静止時間を競い合う楽しい観覧プログラム。静かな戦いに注目を(参加犬募集中)。フィナーレは午後1時15分、「譲渡犬の里帰り」。収容施設から新しい飼い主に引き取られた犬たちのその後を紹介する。保護犬の飼育を検討している人には必見の感動プログラムだ。
 当日は、ペットとの来場OK。駐車場などの混雑が予想されるので早目の来場を!
イベント情報
開催年月日時曜日 9月23日(日・祝)午前10時~午後2時※雨天時は一部内容を変更して開催。荒天時は中止
場所 イオンモール千葉ニュータウン コスモス広場(印西市中央北3‐2)
問い合わせ要項 ★ステージプログラムの詳細、「マテ王座決定戦」の 参加概要はホームページを参照
問い合わせ電話番号 0476(93)5711
問い合わせ名 千葉県動物愛護センター
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
サポステ

会員ログイン