菜々の湯

ちいきのこえが、みえるサイト チイコミ ホーム
>
ちいき新聞
>

全力!部活動|千葉県|八千代市|イベント|サッカー|スポーツ|サッカー|子ども|高等学校|部活|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

通常
県内で歴史ある女子サッカーチーム
 2011年、FIFA女子ワールドカップで「なでしこJAPAN」が優勝したことを機に人気を集めた「女子サッカー」。今では、クラブチームはもちろん、部活動として活動する高校も増えているようだ。
 中でも、1990年に創部した八千代松陰高等学校の女子サッカー部は当時県内で2校しかなかったうちの1校という歴史あるチームだ。
 9月初旬に行われた千葉県高等学校女子サッカー選手権大会では23チームのうちベスト8と素晴らしい成績を収め、3年生が引退した、1・2年生の新チームの練習を訪ねた。
 普段の練習は、週末を含めほぼ毎日だが、練習がない日や練習後も自主練をするほど努力を惜しまない彼女たち。まず、練習前に必ず行うリフティング(ボールを地面に下ろさずに蹴り続ける)1000回も皆黙々とこなす姿に、顧問の泉水先生も「自分たちでチームを良くしていこうと自主練も含め、頑張っています」と感心するほど。また、悪天候の日も雨の日に行われる試合に備えて、グラウンドコンディションの悪さを生かした練習をこなしているという。その成果か、昨年度には、降格した1部リーグへ再度昇格を果たした。
1対1の練習
普段の練習も気合十分!
通常
社会に出ても役立つようにと指導
 「チームの雰囲気が良く、入部を決めました。毎日すごく楽しいです」と話す新山さん(1年生)。また、信夫さん(2年生)は、「以前は弱い部分や甘えもあったけど、先生の指導やチームのおかげで精神面も強くなりました。今後はキャプテンもやってみたいです」と意欲旺盛。
 部活動だけでなく、社会に出ても役立つように指導しているという泉水先生の思いが、彼女たちのチームワークの良さや精神面の強さにもつながっているのかもしれない。
 今後のチームの目標は「関東大会出場」、そして夢は「全国大会出場」。OGで、現在はコーチを務める住田さんは、「しっかりした2年生が多いチームなので、期待できます」と太鼓判!
これからの活躍を応援し続けたい。
ヘディング練習中
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
切手王

会員ログイン