>
>

福祉手づくり市inならしの|千葉県|習志野市|イベント|ボランティア|演奏会|防災|復興|老後・福祉|ボランティア|生活|ボランティア|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2015/11/06掲載
事前
福祉手づくり市inならしの
福祉手づくり市inならしの
チイね!
1
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
主婦の手づくり作品を福祉に役立てたいと始まった「福祉手づくり市」。今回で3回目を迎える。知的障害者の支援施設や手作り品を紹介する他、ステージイベントも楽しめる。
通常
ぬくもりあふれる作品が一堂に並ぶ
 主催は福祉手づくり市実行委員会、習志野市が後援し、NPO法人希望の虹が協賛する。
 趣旨は「3・11東日本大震災の被災地支援募金活動」「地域活動デビューの応援活動」と「知的障がい者支援施設の応援活動」で、それぞれに関わりのある団体がコラボする。
 手づくり市は、パッチワーク、手編み、布物、木工、プリザーブド、ビーズなど主婦の心のこもった作品が出品され好評だ。
 ビーズは東日本大震災の被災地である福島県浪江町からの避難者で、現在、東習志野に暮らす川崎登喜子さんの作品で今回が初出品。
 川崎さんは、東日本大震災の被災者と地域の応援者との交流の場「にんじんカフェ」に通う。知り合いもでき地域になじんできたという。最近では皆さんの応援もあって、にんじんカフェにビーズサロンを立ち上げ、積極的な交流を楽しむようになったそう。
 これらの手づくり品の売り上げの一部は東日本大震災の被災地支援事業に寄付することになっている。
 また、会場には知的障がい者支援施設の紹介や、障がい者による手づくり品の紹介と販売コーナーもある。
通常
音楽演奏で市をより盛り上げる
 「来場者や障がい者が共に音楽演奏などで1日楽しめる場も作りました。遊びに来てください」と主催者。中央ステージを設け、午前10時からは栗原茂バンド「モアモア」の演奏や、午後1時からは林作衛氏とそのグループによる篠笛演奏が行われる。
温かみのある作品が並ぶ
イベント情報
開催年月日時曜日 11月15日(日)午前10 時~午後4時
場所 モリシア1階センターコート(JR津田沼駅より徒歩3分)
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
地域通販へようこそ

会員ログイン