>
>

体操五輪候補選手が印西市(順天堂大学)で練習中!|千葉県|印西市|スポーツ|体操|オリンピック|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2020/02/14掲載
体操五輪候補選手が印西市(順天堂大学)で練習中!
セントラルスポーツ所属の
体操五輪候補選手が印西市(順天堂大学)で練習中!
チイね!
1
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
各種スポーツクラブを運営するセントラルスポーツ(本社・東京)の体操競技部は、印西市の順天堂大学さくらキャンパスを練習場にしている。東京五輪出場を目指す有力選手が在籍する同部。昨年の全日本体操団体選手権の男子団体で初優勝した。
練習する野々村笙吾さん(左)、萱和磨さん(中)、谷川航さん(右)
練習する野々村笙吾さん(左)、萱和磨さん(中)、谷川航さん(右)
通常
団体挑戦4年目初優勝の快挙
 セントラルスポーツ体操競技部の団体挑戦は2016年から。全日本体操団体選手権の優勝は初の快挙だ。同大会の優勝チームのメンバーは野々村笙吾さん(26)、早坂尚人さん( 24 )、前野風哉さん(23)、千葉健太さん(23)、谷川航さん(23)、萱和磨さん(23)の6人でチームを構成し、種目ごとに3人が出場して演技を行った。けがを抱えながら出場したメンバーもいるなかで、全選手が奮闘し、2位の順天堂大を0・237の僅差で破った。メンバーの、野々村さんと早坂さん、谷川さんは市立船橋高校から順大卒。萱さんは市立習志野高校時代に全国高校体操選抜大会で個人総合優勝し、順大卒。千葉さんは大阪・清風高校から順大卒。前野さんは市立船橋高校から鹿屋体育大卒と優勝メンバーの5人が千葉県の高校出身だ。
 萱さんは「失敗しない男」といわれるほど安定感がある。全日本体操団体選手権ではあん馬、平行棒、鉄棒で上位に入った。野々村さんはつり輪と平行棒、早坂さんは床、谷川さんは床、跳馬、平行棒、千葉さんと前野さんはあん馬を得意種目とする。
抱負を語る野々村笙吾さん(左)、萱和磨さん(中)、 谷川航さん(右)
通常
東京五輪へ向けて髙難度の技に挑戦
 東京五輪の男子体操団体の選手は4人で、4月の全日本選手権、5月のNHK杯での成績などから選考される。このため、選手たちは週5日、1日4時間ほどの練習を重ねる。
 今後の目標を、萱さん、谷川さん、野々村さんに聞いた。
 2019年世界体操団体で銅メダルを獲得した萱さんは、全種目で安定しているが、その中でも跳馬ではDスコア(難度点)5・6の大技「ロペス」に取り組むなど、意欲的だ。「今年は勝負の年だ。五輪ではまず、団体で金を取り、個人も金を取る。跳馬でも高い点を取りたい」と話す。
 谷川さんは「世界選手権では銅を取っているが、五輪では団体も個人も金を取りたい。一つ一つの技の完成度を高めたい」。
 野々村さんは「代表に入り、団体で金を取りたい。種目では跳馬でロペスを安定化したい」と決意を語る。
 体操部の活動はセントラルスポーツのホームページで紹介されているので、チェックをしてみては。
※問い合わせhttps://company.central.co.jp/athlete/セントラルスポーツ
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
切手王

会員ログイン