菜々の湯

ちいきのこえが、みえるサイト チイコミ ホーム
>
ちいき新聞
>

今年も開催!埼玉サイクルエキスポ2018|埼玉県|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2018/02/09掲載
事前
今年も開催!埼玉サイクルエキスポ2018
初心者も、ファンも、家族もみんなで参加しよう
今年も開催!埼玉サイクルエキスポ2018
チイね!
1
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
「じてんしゃ王国埼玉」では毎秋、世界の有名選手も参加する「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」が開かれ、大きな話題を集める。そして春には「埼玉サイクルエキスポ」が今年も、さいたまスーパーアリーナで2月17日(土)18日(日)に開かれる。
会場全体の様子(コミュニティアリーナ)
子ども自転車
教室の様子
会場全体の様子(コミュニティアリーナ)
子ども自転車 教室の様子
通常
「じてんしゃ王国」といわれるわけは?
 「埼玉発!日本最大級の自転車イベント」を冠した「埼玉サイクルエキスポ」。昨年は2日間で約2万8千人の参加者があったという。
 埼玉県が「じてんしゃ王国」といわれるのには、いくつかの要因がある。勾配が緩やかな地形面積の割合が日本一、大規模自転車道の総延長が全国第4位(約180㎞)、日本一長い川沿いのサイクリングロード(約170㎞)が整備されていること、さらに自転車保有率が日本一(1人当たり0.76台/自転車協会)であることなど。
 また、18世紀の初めに本庄に住んでいた庄田門弥が、現代の自転車のルーツである足踏み式自走四輪車を発明したと今に伝わることから、埼玉は自転車発祥の地ともいわれている。こうした背景を受けて、自転車の楽しみ方や安全利用、そして埼玉県の魅力をPRし、自転車市場の拡大による埼玉県経済の活性化などにつなげるべく、2014年からこの催しはスタートした。
サイクリングツアーも実施される
通常
家族で自転車試乗やグルメに舌鼓も
 2日間にわたり開催される埼玉サイクルエキスポでは、さまざまなイベントが催される。最新のロードバイクや子ども乗せ自転車の試乗や、「埼玉の魅力を感じるミニサイクリングツアー」(さいたまスーパーアリーナ発着/約10㎞/約50分)など。自転車企業・団体のブースも多数出展。また、埼玉県では4月から自転車保険の加入義務化がスタートするが、自転車保険の相談ができるブースもある。
 けやきひろばでは、埼玉グルメが楽しめるフードコートも。さらに会場内でスタンプラリーも実施、抽選でロードバイクや自転車グッズなどがもらえる楽しみもある。
※写真はすべて昨年の様子
いろいろな自転車を試乗できる
イベント情報
開催年月日時曜日 埼玉サイクルエキスポ2018 2月17日(土)・18日(日)午前9時~午後5時(18日は午後4時まで)
場所 さいたまスーパーアリーナ(コミュニティアリーナ・けやきひろば、他)
問い合わせ電話番号 048(830)2826
問い合わせ時間 ※平日午前8時30分~午後5時15分
問い合わせ名 埼玉サイクルエキスポ実行委員会事務局(埼玉県広報広聴課)
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
切手王

会員ログイン