>
>

東京スカパラダイスオーケストラ× 習志野高校吹奏楽部 夢のコラボ|千葉県|習志野市|子ども|高等学校|高校生|趣味|音楽|文化|音楽|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2019/11/29掲載
東京スカパラダイスオーケストラ× 習志野高校吹奏楽部 夢のコラボ
習高ドリーム ♪風のプロフィール♪
東京スカパラダイスオーケストラ× 習志野高校吹奏楽部 夢のコラボ
チイね!
2
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
東京スカパラダイスオーケストラが11月20日にリリースしたデビュー30 周年記念アルバムに収められた「風のプロフィール」の楽曲制作に、市立習志野高校吹奏楽部が参加。異色のコラボレーションがいま話題となっている。
通常
スカパラから連絡!習高に奇跡の展開
 きっかけは、野球応援だった。今春、甲子園での習高吹奏楽部による全国トップレベルの演奏が注目を浴びた。その中で、CMでもおなじみの「ParadiseHas No Border」が繰り返し演奏されたことがやがてスカパラ本人の知るところとなり、今年4月、習高吹奏楽部の元へメンバーからの「激励メッセージ動画」が届いた。そして今夏、スカパラの「何かしたいね」から発展した新曲コラボ企画が動き出したのだった。
「美爆音」は熱の入った練習のたまもの
通常
心を動かすスカパラ習高サウンド
 9月下旬に習志野高校で行われたレコーディングには3年生部員が参加。10月のミュージックビデオ撮影には1〜3年生の201人で臨んだ。
 一緒に作品を作り上げる中で多くの部員が、オープンで愉快なスカパラメンバーの人柄に感銘を受けたという。同じ楽器同士で自然に集まったり、トロンボーンの北原雅彦さんから「校長っぽい雰囲気」を感じ取った生徒が「校長先生!」と北原さんをいじると、すぐさまスカパラメンバーも乗ってきて…。そんな「もう一つのコラボ」までしてくれたスカパラ、太っ腹である。
 こうしたコミュニケーションの土壌があったからこそ本番では両者の垣根を超えた一体感が生まれ、多くの人の心に響く一曲が完成した。
 習高吹奏楽部部長の酒井悠歌さんは「『風のプロフィール』は習高サウンドにぴったりな、高校生活のテーマソングにしたい曲。スカパラさんはあんなに動きながら演奏してもまったくブレず素晴らしい音で、緊張の作り方もすごい。たくさん勉強させていただいたこの経験は一生の宝物です」と笑顔で余韻をかみしめた。
東京スカパラダイスオーケストラ デビュー 30 周年記念オリジナルアルバム 『ツギハギカラフル』発売中
通常
東京スカパラダイスオーケストラ 茂木欣一さん(ドラムス・ボーカル)からメッセージ
未来に向かって響く、その力強く真っ直ぐで澄んだ音に、僕は完全に心奪われました。ミュージックビデオを一緒に撮影した時も、自分の背後から聴こえてきたみんなの演奏に鳥肌が立ち、撮影中なのに涙が出てきました。この感動は一生忘れないでしょう。また笑顔で再会したいです‼
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
切手王

会員ログイン