菜々の湯

ちいきのこえが、みえるサイト チイコミ ホーム
>
ちいき新聞
>

第15回 市民観桜会|千葉県|我孫子市|特集|さくら|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2018/04/06掲載
事前
第15回 市民観桜会
一味違う桜観賞を
第15回 市民観桜会
チイね!
1
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
我孫子ゴルフ倶楽部の一部コースが開放され、そこに咲く美しい桜を観賞することができる「市民観桜会」。広々とした芝のコースから眺める桜は格別で、一味違うお花見を楽しめる貴重な機会だ。
開放感あふれる空間での桜観賞
開放感あふれる空間での桜観賞
通常
薄桃色と緑が作るコントラスト
 「この素晴らしい環境を市民の方々にも楽しんでもらいたい」と、我孫子ゴルフ倶楽部協力の下、我孫子の景観を育てる会が主催する観桜会は、普段見ることのできない特別な空間で桜を楽しめるとあって、多い時で2500人もの人が訪れるほど人気だ。
 当日は、13番ホールと16番ホールが開放され、フェアウェイに沿って咲くソメイヨシノを含む、500本の桜を堪能することができる。桜自体の美しさはもちろんだが、桜の間には松が植えられており、桜の薄桃色と松の緑のコントラストは目を見張る。そんな空間は、のんびり歩いて30分ほどで見て回ることができ、美しい景色と芝のふわふわの感触を足に感じながら、コカリナ(木製のオカリナ)の演奏に耳を傾けると、なんとも心地よく、ぜいたくな時間を過ごせる。
 桜の他にも、松の木の下に咲く、タチツボスミレの群落など、春の息吹を感じられる美しい景色に出合えるのも、この観桜会ならではの魅力。「松林の中を歩くというのも、なかなかできない体験です。そこに咲くタチツボスミレの群落も風情があり、どこを歩いても素晴らしい景色に出合えます」と我孫子の景観を育てる会の吉澤会長は話す。
通常
我孫子の美しい景色を伝える
 同会は2001年6月に発足。「我孫子の景観を誇れるようにしたい」と、景観を守るTEL景観を育てる、両方の観点から活動している。主な活動は、春の観桜会と秋の日立総合経営研究所の庭園公開の企画TEL主催の他、「我孫子いろいろ八景」というマップの作成や散策会なども行っている。「観桜会も庭園公開も、会場となる企業などの地域貢献への意識の高さがあるからこそ実現できています。今後もイベントや散策会を通して我孫子の美しい景色、まち歩きの楽しみ方を伝えていきます」と吉澤会長。
イベント情報
開催年月日時曜日 4月9日(月)午前10時~午後4時(入場は午後3時まで)※雨天中止
場所 我孫子ゴルフ倶楽部 13・16番ホール周辺(我孫子市岡発戸1110)
アクセス ※五本松公園向かい側から入場。正面入り口(クラブハウス側)からは入場不可
料金 100円(小学生以下無料)
問い合わせ要項 ※事前申し込み不要※運動靴またはウォーキングシューズ着用※五本松運動広場駐車場(100台収容)、仮設トイレ有※ペット、飲食物(清涼飲料水は可)の持ち込み、喫煙、球技など不可
問い合わせ電話番号 090(6034)9149
問い合わせ名 我孫子の景観を育てる会
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
切手王

会員ログイン