菜々の湯

ちいきのこえが、みえるサイト チイコミ ホーム
>
ちいき新聞
>

千葉市教育みらい夢基金|千葉県|千葉市|子ども|教育|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2016/10/21掲載
千葉市教育みらい夢基金
未来ある子どもたちを応援!
千葉市教育みらい夢基金
チイね!
2
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
千葉市中央図書館に「教育みらい夢基金コーナー」という書棚がある。背表紙に「ゆめ」と書かれたシールが付いた児童書や図鑑が並び、自由に手に取ることができる。これらの本は全て市民や企業からの寄付により購入されたものだ。
通常
図書購入や特別支援学校などへの援助も
 「千葉市教育みらい夢基金」は、市教育委員会が次世代を担う子どもたちのチャレンジする心の育成や科学教育の振興などを目標に寄付を積み立て、図書の購入や市内小学校の6年生を対象としたミュージカル鑑賞、特別支援学校における職業につながる技術習得のための学習の充実など、幅広く活用される。
 平成25年に設立以来、市内の個人や企業をはじめ、かつて国民学校と呼ばれた時代の同窓会からも寄付金が寄せられるなど、子どもたちの未来を育む輪が広がりつつある。
 寄付の方法は、市教育委員会企画課での窓口納付の他、ホームページからクレジットカード払いも利用できる。
中央図書館の教育みらい夢基金コーナー
通常
金額に応じ、さまざまな返礼品が
 教育みらい夢基金を含め、市に寄せられた全ての寄付金にはその額に応じて趣向に富んだ返礼品が用意されている。平成27年度は幕張ビーチ花火フェスタのペア観覧券、QVCマリンフィールドのバックヤード見学ツアーなどが人気だった。平成28年度よりこれらに加え、教育みらい夢基金独自の返礼品として、特別支援学校の生徒たちが作った木工や陶芸、縫製製品などが贈呈される。「こだわりを持って作られた作品は既製品に負けない質」と評判が良いそうだ。
 この基金を担当する千葉市教育委員会企画課の福光さんは「返礼品を通して特別支援教育の取り組みと素晴らしい作品を広く知ってもらうことが、作り手である生徒たちの励みになります」と語る。
独自返礼品、陶芸品の一例
独自返礼品、木工製品の一例。どれも大変丁寧な仕上がりだ
通常
千葉市教育みらい夢基金
問い合わせ
TEL043(245)5908
千葉市教育委員会 企画課 福光

https://www.city.chiba.jp/kyoiku/kyoikusomu/kikaku/yumekikin.html
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
切手王

会員ログイン