>
>

江戸川クリーン大作戦|千葉県|松戸市|生活|掃除|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2019/05/10掲載
事前
江戸川クリーン大作戦
目指せ、ごみゼロ!
江戸川クリーン大作戦
チイね!
3
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
5月30日は通称「ごみゼロの日」。これにちなみ松戸市では、5月26日(日)午前9時から江戸川の土手で清掃活動が実施される。皆の憩いの場をクリーンアップしよう。
クリーンがんばるぞ!(開会式の様子)
松戸市ごみ減らし
キャラクター
「クリンクルちゃん」
クリーンがんばるぞ!(開会式の様子)
松戸市ごみ減らし キャラクター 「クリンクルちゃん」
通常
国交省主催の河川美化運動
 5月30日「ごみゼロの日」に近い日曜に「江戸川クリーン大作戦」が開催される。国土交通省の実行委員会が主催し、毎年1万人以上が参加する一大行事だ。川沿いの13市区町、千葉県は、松戸・流山・市川・野田の4市(日程は異なる)の市民が清掃活動を行う。
 松戸市では、26日(日)の開催に向けて廃棄物対策課が参加を呼び掛けている。集合場所は矢切の渡し乗船場前と松戸駅西口から直進した土手の2カ所。午前9時からの開会式後、清掃がスタート。拾ったごみを六つの集積所に集め、約1時間で流れ解散。ごみは専用の収集車が回収する。
通常
健康エコロードごみ0の道に
 付近の土手は、「水辺の健康エコロード」としてウオーキングやサイクリングで親しまれ、休日の河川敷は、サッカーや野球の試合でにぎわう。そのスポーツチームもこのクリーン大作戦に駆け付ける。市の担当者に参加者の様子を尋ねると、「『楽しかったぁ』というスポーツチームの子どもたち、『いっぱい拾ったよ!』と自慢する小さな子ども、シニアも息を弾ませ土手を上って来てくれ、ありがりたい」と話す。
 「昨年は、町会などの団体を中心に千人以上参加いただきました。今年は、個人の方含め参加が増え、美化意識が広がるとうれしい」と期待する。さらに「子どもさんにも良い体験なので、ご家族でも参加いただきたい」と呼び掛ける。初夏の土手をきれいにし、ごみゼロの街へ。
ごみが集まる 集積所
頼もしいごみ回収車も出動
イベント情報
開催年月日時曜日 5月26日(日) 午前9時~(1時間程度)※受付は午前8時30分~午前9時
場所 矢切の渡し乗船場前(マップ内A)または市立中部小学校先の江戸川土手(マップ内B)
問い合わせ要項 ※土手は暑いので、飲料水・帽子を持参のこと。軍手・ごみ袋は支給※雨天中止の場合は市のホームページに掲載
問い合わせ電話番号 047(704)2010
問い合わせ名 松戸市廃棄物対策課
問い合わせホームページアドレス https://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/gomi_shinyou/event/edogawaclean.html
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
サンクトぺテルブルグ

会員ログイン