>
>

伝統文化親子書道教室|千葉県|成田市|イベント|教室|親子イベント|施設|公民館|子ども|教室|習い事|趣味|書道|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

通常
日常に役立つ書道親子で体験・習得
 文化庁が伝統文化を体験・習得できる機会を提供するために行っている「伝統文化親子教室事業」。成田市でも茶道や華道などさまざまな教室が開催されている。その中の一つである書道教室は8月からスタート。小学1、2年生とその保護者を対象に全10回の講座が用意されている。
 指導に当たるのは、数々の資格を持ち、学生時代から講師としての指導経験を持つ芦村玉葉さんと弟子である3人の講師。芦村さんは「小学校では3年生から書写の授業が始まるので、1、2年生のうちに正しい筆の持ち方や書き方など、基本を身に付けておくと役立ちます」と話す。基本はもちろん、うちわに書いたり童謡を書いたりなどの作品も制作。年末には書き初めを仕上げ、書き初め展に提出する。一方、保護者向けの講座は、氏名の練習、祝儀袋や香典袋の書き方、日常の文字、年賀状の書き方など実用重視。年始には親子そろって写経をし、願い事を書いて納経するという充実の内容だ。
通常
書道を学びながら礼儀作法を知る
 礼儀作法も身に付けられるよう、学ぶ姿勢を大切にしている芦村さん。子どもは周りの環境で行動が左右されがちだが、失敗しても消すことができない書道は、集中力を養う効果も高いという。また、座り方やあいさつなども細かい指導を行い、自然に礼儀が身に付くようにしていくそうだ。
 子どものみの参加も可能だが、親子で参加すればコミュニケーションも図れる伝統文化親子書道教室。書道だけにとどまらない有意義な講座になりそうだ。
イベント情報
開催年月日時曜日 日時/8月27日(土)、9月3日(土)~2017年1月21日(土) の第1・3土曜日〈全10回〉午後1時~午後3時
場所 成田中央公民館(成田市赤坂1‐1‐3)
定員 対象/成田市在住・在勤の小学1、2年生と保護者
料金 1人1回300円(初回に10回分支払い)
問い合わせ電話番号 0476(26)1636
問い合わせ名 (公財)日本書道教育学会 公津不二教場 土谷
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
地域通販へようこそ

会員ログイン