>
>

ありんこ♪くらぶ|千葉県|野田市|子ども|育児|子育て|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2017/09/22掲載
ありんこ♪くらぶ
楽しい子育てを応援します!
ありんこ♪くらぶ
チイね!
2
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
子育て中の孤立しがちな時期、不安を抱える時期を楽しく過ごそうと、2002年に発足されたのがNPO法人野田市子育て支援サポートありんこ♪くらぶだ。ここには、赤ちゃんとお母さんの笑顔であふれている。
通常
子育ての悩みをみんなで楽しく
 「夏休みは家族で海に行って楽しかったです」「旅行に行きたいけど、新幹線の中で泣かれたらどうすればいいのか…」。赤ちゃんとお母さんが集まった「ありんこ♪お茶べり会」では、夏の旅行の話、育児の悩みなど情報交換に話が弾んでいた。
 この会は、野田市中央公民館で月1回開かれ、お茶を飲みながら、お互いの自己紹介、歌に合わせてベビーマッサージなどを行っている。
 6カ月の赤ちゃんと一緒に参加した野田市在住の阿部千華さんは「今日の会はネットで知りました。同じ年のお友達ができて楽しかったし、ためになりました」と笑顔で話してくれた。
ありんこ♪リズミック
通常
ありんこ♪くらぶで人とのつながりを
 ありんこ♪くらぶでは、「ありんこ♪お茶ベリ会」の他、親子で楽しめるリズム遊びやカラフルな大きな布を広げて遊んだりする「ありんこ♪リズミック」、出産準備や産後の骨盤矯正のための「マタニティーヨガ」などのイベントを行っており、野田市を拠点に流山、柏、春日部からも妊婦さんや0歳児から未就園児の子どもを持つお母さんがありんこ♪くらぶの各イベントに参加している。
 中でも、人気なのが「寝ころんDEアート」。床に広げた季節の飾りの上に子どもを寝ころばせて画を作り、それをお母さん自ら撮影してもらうというイベントだ。工夫を凝らした飾りに、着ぐるみを着たりおめかしした子どもたちはもちろん、参加したお母さん同士も和気あいあいと楽しそうで、「家ではできない場を提供してくれるのがうれしい!」と喜ぶ声も。
 また、「すくすく通信」という市内の育児イベントを取りまとめた情報誌も発行している。引きこもりがちな子育て中に、外に出て社会とつながりを持ちたいというお母さんや、近所に同年代の子が少ない、遊び場がないというお悩みを持つお母さんたちが、これを見てイベントに参加してくれているようだ。
ありんこ♪寝ころんDEアート
イベント情報
開催年月日時曜日 NPO法人野田市子育て支援サポート ありんこ♪くらぶ
QRコード
問い合わせ要項 各イベントの開催日TEL参加費などの詳細はHPを参照のこと
問い合わせ電話番号 090-4597-3482
問い合わせ名 事務局長 本庄
問い合わせメールアドレス arinko_staff@yahoo.co.jp
問い合わせホームページアドレス http://arinko.main.jp/
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
切手王

会員ログイン