>
>

第三土曜市|千葉県|千葉市中央区|イベント|市|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2019/07/05掲載
事前
第三土曜市
みんなおいでよ!
第三土曜市
チイね!
2
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
毎月第3土曜日に、JR 西千葉駅前のふくろう広場が活気づく。初めてでも気軽に参加できる、気さくで温かい交流が魅力。地域の安らげる場所、まちのにぎわいづくりを目指して開催されている。
元気に接客「こどもパン屋さん」
元気に接客「こどもパン屋さん」
通常
ホームパーティーのような安らげる場所
 第3土曜日になると、JR西千葉駅前ふくろう広場がにぎわう。毎月恒例の「第三土曜市」が開催されるからだ。「西千葉のホームパーティー」と称するように、ふらっと入ってのんびりできるアットホームな雰囲気。出店者の朗らかな人柄に魅せられたリピーターもいれば、思わず立ち寄った通り掛かりの人も。
 ハンドメイドの小物や雑貨、軽食や菓子類、新鮮野菜や卵など、月によって出品はさまざま。主に地元の店舗や個人が出店する。ストリートライブやワークショップを行うことも。「こどもパン屋さん」は、千葉中央おやこ劇場の子どもたちが店員になって市を盛り上げる。
 始まりは2000年。今年5月18日の開催で150回目を迎えた。
 地元西千葉を活気づけようとピーナッツクラブ西千葉が発起した。「出掛けるきっかけになればうれしい。触れ合いを大切にしています」と代表の木村さん。地元の住民や店主のみならず、千葉大学や千葉経済大学、県立千葉東高校の学生たちも実行委員となり企画・運営をする。年齢や立場に関係なく、誰もが西千葉のまちづくりに参加できるのが魅力だ。限られたスペースで人々が行き交い、楽しめるアイデアが飛び交う。実行委員の吉川さんは「ふらっと気軽に誰にでも寄ってもらえるような雰囲気づくりを心掛けています。変わらず長く続けていきたいです」と話す。
ハンドメイドの雑貨が いろいろ
通常
功績が実り地域イベントアワードを受賞
 18年に国立オリンピック記念青少年総合センターで開催された地域イベントアワード(NPO法人子ども文化地域コーディネーター協会主催)で優秀賞を受賞した。今までの活動が評価された証しだ。「この賞を励みに一層、地域の方々に喜んでもらえるような土曜市にしていきたいです」と意気込む吉川さん。
 小さなスペースだからこそ生まれやすい温かな交流や出会い。元気なまちにたくさんの笑顔があふれている。
実行委員の 吉川亮さん
イベント情報
開催年月日時曜日 7月20日(土)※8月、12~2月は開催なし ※雨天縮小開催午前11時30分~午後2時30分
場所 ふくろう広場(千葉市中央区松波2-17、千葉大学付属幼稚園向かい)
問い合わせ電話番号 043(254)6346
問い合わせ名 ぎやまん亭 石川
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
切手王

会員ログイン