>
>

大きな「看板犬」が目印こだわりレシピで作るコッペパンの専門店|埼玉県|越谷市|食|グルメ|パン|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2018/05/11掲載
大きな「看板犬」が目印こだわりレシピで作るコッペパンの専門店
NEWグルメスポット
大きな「看板犬」が目印こだわりレシピで作るコッペパンの専門店
coppe&coffee shocomo ショコモ
チイね!
1
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
通常
 モカとショコラでショコモ。オーナーの高橋千春さんが飼っていた2匹のトイプードルが店名の由来だ。
 飲食店やケーキ製造業で経験を積み、コーヒーの資格も取って、1月20日に念願のカフェを開業。試行錯誤を繰り返し「このレシピは誰にも教えたくない」ほど自信作のコッペパンをメインにした。パン自体に味があり、パサつきのないもっちり食感で、翌日もふわふわ。同じ生地で作った四角いパン「肉球サイコロ」やラスクも人気だ。コッペパンは240円から。定番は、ジャムやクリームを挟んだ「おやつこっぺ」12種類、タンドリーチキンやプルコギなど食べ応えのある「おかずこっぺ」8種類。季節限定メニューもあり、5月は爽やかな「果肉入り白桃クリーム」だ。ランチメニューや、コッペパンで作るフレンチトーストも好評。
 店内は約20席。子どもと一緒にくつろげるカーペットスペースもある。前職で磨いた腕を振るい、肉球デザインの焼き菓子や生菓子も充実。
 「コーヒーにもこだわりました。地域に愛される店に育てたい」と高橋さんは語った。
※価格はすべて税込み
お好きなコッペパン(写真は3種の ハム)、スープかサラダ、カップ ケーキかアイスクリームにドリンク 付きのランチ930円。店内のみ
高橋さん自作の看板犬ショコラが お出迎え
通常
coppe&coffee shocomo ショコモ
048-945-4403
越谷市宮本町5-1、宮子通り沿い
11:00~17:00(店内飲食L.O.16:30)
※土曜~16:00(同L.O.15:30)
※パンの仕上がりによって開店時間の変更および臨時休業あり
日曜、祝日定休、ほか不定休あり
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
地域通販へようこそ

会員ログイン