>
>

2019第14回かすかべ平和フェスティバル|埼玉県|春日部市|イベント|祭り|講演会|平和|文化|祭り|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2019/07/05掲載
事前
2019第14回かすかべ平和フェスティバル
合言葉は「戦争はイヤだ、平和でなくちゃ」
2019第14回かすかべ平和フェスティバル
チイね!
3
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
暑い夏が来ると「平和」を考えるさまざまな催しが展開される。「かすかべ平和フェスティバル」もその一つ。今年のゲストは俳優の宝田明さん。平和の大切さを訴えて活動を続ける宝田さんの熱いトークが聞ける。
宝田明さんが「俳優として 人間として」を講演
手作りの催しも盛りだくさん
宝田明さんが「俳優として 人間として」を講演
手作りの催しも盛りだくさん
通常
40年近く続く夏の「年中行事」
 旧庄和町の町民たちによる平和について考える活動は、1981年の「庄和町・親と子の原爆展」が最初だった。その後「平和フェスティバルin庄和」として引き継がれ、2006年の春日部市と併合後は、市と共催の「かすかべ平和フェスティバル」に。今回で14回目を迎える。
 中でも評判を集めるのは、毎回著名人を招いていることだ。過去にはアグネス・チャンさんや、すでに鬼籍に入った永六輔さん、米倉斉加年さん、早坂暁さん、市原悦子さんなど、そうそうたる面々が平和の大切さを熱く語り、大きな感動を与えてきた。
 今年の宝田明さんも俳優として活躍する一方で、戦争について、平和の大切さについて積極的に発言し、行動を続けている。旧満州ハルピンで生まれ、12歳の時に引き揚げを体験。故日野原重明さんと澤地久枝さんと3人の対談をまとめた『平和と命こそ〜憲法九条は世界の宝だ』という本の中で、宝田さんは「九条を守りぬく、凛とした日本人でなければいけない」と語っている。
 宝田さんの講演は、参加協力券1000 円が必要。会場の正風館および春日部市市民参加推進課で購入を(数に限りあり、なくなり次第終了)。
フロアイベント「平和の七夕まつり」の様子
通常
家族で改めて平和について考える一日に
 講演以外の催しは入場無料。ロビーや多目的室、和室を使って、有意義な企画が盛りだくさんだ。元教師でアジアの国々を撮り続けている島田勉さんの写真展や、手話ダンスや一緒に歌って楽しめる「うたのひろば」、わた菓子プレゼントもある「こどものひろば」など、親子で遊べる部屋もある。家族で「平和の大切さ」について改めて話し合う機会にしたい。
イベント情報
開催年月日時曜日 7月27日(土)【フロアイベント】午前10時30分~午後2時(入場無料)
場所 庄和市民センター正風館(春日部市大衾307-1)
料金 【大ホールイベント】(宝田明さん講演/1,000円)午後1時30分開場、午後2時開演
問い合わせ要項 (内線2877)
問い合わせ電話番号 048(736)1111
問い合わせ名 平和フェスティバル実行委員会事務局(春日部市役所市民参加推進課内)
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
切手王

会員ログイン