>
>

第41回習志野第九演奏会|千葉県|習志野市|イベント|コンサート|演奏会|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2019/01/11掲載
第41回習志野第九演奏会
新年に歓喜の歌声が響く
第41回習志野第九演奏会
(習志野文化ホール開館40周年記念)
チイね!
2
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
年末の代名詞ともいえる「第九」。毎年恒例の習志野第九演奏会、今年は会場の習志野文化ホールの改修工事により、1月20日(日)に新しい年の幕開けとともに開催される。
通常
結成40周年の習志野第九合唱団
 習志野第九合唱団は1978年、市民公募の合唱団として習志野文化ホールの開館をきっかけに誕生。演奏会は今回で41回という歴史ある合唱団だ。最初は市が中心の実行委員会主催だったが、2007年からはNPO法人となった合唱団が演奏会を主催している。毎年演奏会のたびに団員を募集し、8月の下旬に結団式。前回に引き続き合唱指導者の榎本優人さん、ピアニスト正住真智子さんの指導の下、演奏会に向けて練習に励んでいる。
 今回の団員は268人。習志野市や近隣の地域から「第九」の経験者、未経験者などさまざまな人々が集まる。中には41年間続けて参加している団員も。子育てや転勤でのお休みを経て復帰する人もいるそうだ。「団員数が多く、長く続いている合唱団では日本一」とNPO法人習志野第九合唱団理事長・川谷聡さんは話す。取材したこの日は、ソリストとして出演するテノール歌手の宮里直樹さんも練習に参加するとあって団員たちはさらに気合が入り、本番さながらの歌声を聞くことができた。
熱の入る練習風景
団長・土居さんと理事長・川谷さん
通常
合唱を通して地域貢献の活動も
 「最近ではお客さまから、演奏も良いが演奏会のすべてが気持ち良いと言っていただけている」と川谷さん。チケットの受付や道案内など、ボランティアスタッフが細かい気配りをしてくれているおかげだとか。「第九」の演奏会以外にも「習志野ドイツフェア」「ドイツ軍人追悼慰霊祭」で歌唱するなど、地域での活動も積極的に行っている。
通常
若い力とも協演歴史ある合唱団
 今回のコンサートの見どころは、楽壇注目の指揮者、海老原光さんをはじめ、ソリストたちもトップクラスの若手演奏家が集まっていること。プログラムは「第九」の他、同じくベートーベンの「合唱幻想曲」、さらに習志野市歌も披露される。「習志野第九合唱団は常に上を目指し、しっかりとした練習、演奏会を心掛けているのが強み」と熱く語る川谷さん。新しい年の幕開けにふさわしい、若い力と歴史ある合唱の美しいハーモーニーに耳を傾けてみては。
イベント情報
開催年月日時曜日 1月20日(日)午後1時15分開場、午後2時開演
場所 習志野文化ホール(習志野市谷津1-16-1)
料金 S 席 3,500円A 席 3,000円B 席 2,500円車いすペア券 6,000円
問い合わせ電話番号 047(479)1212
問い合わせ名 習志野文化ホール(チケット販売所)
問い合わせ電話番号2 080(9800)5612
問い合わせ時間2 午前8時~午後6時
問い合わせ名2 習志野第九合唱団 海老原
問い合わせホームページアドレス2 http://narashino-dai9.org
補足説明
オンラインチケット販売は
【習志野第九 パスマーケット】で検索
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
ギャラリー翠

会員ログイン