>
>

木のこと、あれこれ|コラム|雑学|生活|雑学|地域情報|チイコミ

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

2017/02/10掲載
木のこと、あれこれ
木のこと、あれこれ
樹木を雪から守る冬囲い
ジャンル
キーワード
チイね!
1
吹き出し
コメントする
0
吹き出し
通常
冬の園庭の風物詩元は防寒目的
 北陸の代表的な観光スポット、金沢の兼六園。ここで、樹木の周りに縄が美しく円錐状に張り巡らされた「雪吊り」を見たことがある人も多いでしょう。この雪吊りは「冬囲い」の一種。冬囲いとは、寒冷地において、水分をたっぷり含んだ重い雪や厳しい寒さから庭木などの植物を守るために施すもので、縄や竹などを使って木を囲んだり、こもで巻いたりします。ただ、防雪・防寒の目的だけではなく、殺風景な冬の庭にアクセントを付ける装飾的な意味合いで行う場合も。雪がほとんど降らないような都心の庭園などでも見られるのはこのためです。
兼六園の雪吊り
通常
2 月はまだ雪に用心。DIYで冬囲い
 ただ、都心部でも突然のドカ雪に見舞われることがあります。また、もともと温暖な地域で育つ種は寒さが苦手。バラなど寒さに弱い花もあります。そこで、ご自宅でも簡単な冬囲いをしてみては。縄やこもは、入手しやすいひもやシートで代用できる場合もあります。もっとも装飾目的の場合は、専門の業者に依頼した方が美しく仕上がります。
コメントする
コメントするときのマナー
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
地域新聞掲載に関して
投稿・コメントを地域新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。地域新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル
コメント
同じエリアの記事
同じジャンルの記事
切手王

会員ログイン