>
>
>
>
>
>
>
>
>

[遺品整理コラム]遺品整理をするときに供養は必要?|世田谷区 すぐ片付け隊|世田谷区|遺品整理

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

お店・施設
(すぐかたづけたい)
 

お知らせ

[遺品整理コラム]遺品整理をするときに供養は必要?
2019/11/01 12:10
[遺品整理コラム]遺品整理をするときに供養は必要?
遺品整理のご依頼を頂く際に、供養についてのご相談を受けることがよくあります。
特に[故人が大切にしていたもの]について遺品整理をすることになると思うと、そのまま捨ててしまうか悩んでしまいますよね。

今回は、遺品整理の際の【供養】について、ご紹介していこうと思います。

供養というのは、亡くなられた故人に対しご遺族様がお葬式などの儀式を行い、仏壇やお墓を用意し、埋葬をすることで個人をしのびまた冥福を祈ることをいいます。


この供養に当たるものの一つに、よく耳にする「お焚き上げ」というものがあります。
故人が大切にしていた思い出の品などを火で燃やし、供養を行うことで、「故人の魂がこもった品に礼を尽くし、そして浄火により天界に還す」という意味を込めて行われます。


供養という行為は、昔から行われてきた伝統ともいえます。
供養を行う必要性、理由については宗教、宗派によりさまざまな考えや解釈がありますが、日本ということで、仏教を参考に説くと[過去・現在・未来のこの時の未来のこの時の流れに人間や物事は存在する]ということばに当たるそうです。

また、供養をすることで、大切な人を亡くしたご遺族が気持ちの整理をするためにも必要と言われております。
儀式などをすることによって、故人を近くに感じることで、大切な人がいなくなった悲しみを癒すことが出来るとされているからです。


供養をする遺品としては、故人が毎日使っていたもの、大切にしていたものなどが主としてあげられます。
例としては、故人が使用していた布団、衣類、日用雑貨、手紙、など。

また、葬儀で使った弔電、香典袋、祭壇。その他にも、仏具や仏壇、位牌、遺影、人形なども、以前から供養を行うものとして考えられています。

すぐ片づけ隊でも、仏壇・位牌・仏具・遺影・お写真・故人が生前に愛用しておられた日用品・人形・その他思い出の品々などを遺品整理のプロフェッショナルが責任を持ちしっかりとご供養させて頂きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
すぐ片づけ隊の供養の仕方は以下の2つがあります!!

①僧侶によるご自宅での供養

②弊社供養施設で共同供養

遺品供養をお考えの方はすぐ片づけ隊にお気軽にご相談ください♪

世田谷区の遺品整理・生前整理なら「すぐ片付け隊」にお任せください!
━━━━━━━━━━━━
◎年中無休!ご相談当日にも対応可
◎ご相談・出張・お見積りは無料
◎遺品整理のプロ、遺品整理士による仕分け作業
◎ご希望にそった整理プランをお安くご提案
◎売却・買取など費用面のご負担をサポート
◎お手続き代行・遺品供養など精神的ご負担をサポート
◎クレジットカードのご利用可

【ご依頼・ご相談】
 *Tel.0120-866-663(9:00~21:00)
 *お問い合わせフォーム(24時間受付)

【すぐ片付け隊の遺品整理サービス】
遺品整理生前整理ハウスクリーニング・リフォーム遺品供養不用品買取/不動産整理(解体・売却)/各種手続き代行
世田谷区出張対応エリアはこちら!
━━━━━━━━━━━━

世田谷区の遺品整理・生前整理「すぐ片付け隊」チイコミTOPページに戻る

別のお知らせ

店舗詳細
店名 世田谷区 すぐ片付け隊 (すぐかたづけたい)
ジャンル 遺品整理
TEL
0120-866-663
※お問い合わせの際は「"チイコミ"を見た」とお伝えください。
お問合せフォーム
住所/交通手段
神奈川県横浜市泉区和泉町5735-4 セイブ4ビル2階




営業時間 【電話受付時間】9時~21時 ★メールフォームは24時間受付
*古物許可番号 第451920003111号
*産業廃棄物収集運搬業 許可証 
東京/第13-00-198230号 神奈川/第11-00-198230号 埼玉/第14-00-198230号
定休日 年中無休
平均予算
Webサイト https://www.sugu-kataduketai.com/ihin
カード VISA・JCB・MasterCard・AMERICAN EXPRESS
ピンクリボン動画
切手王

会員ログイン