>
>
>
>
>
>
>
>

パッシブデザインとは|千葉工務店 ~火のある暮らし倶楽部~|埼玉|無垢の家|工務店・設計事務所

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

お店・施設
(ちばこうむてん ひのあるくらしくらぶ)
 
 

お知らせ

パッシブデザインとは
2019/11/06 14:03
パッシブデザインとは
埼玉県の千葉工務店がつくる自然素材住宅「自然回帰の家」では、パッシブデザインを取り入れた自然の恩恵と小さなエネルギーで「冬暖かく、夏涼しく、自然光で明るい」住まいをデザインします。ランニングコストを抑えた「燃費のいい家」は費用の面でも◎! まずはお気軽にご相談ください。


パッシブデザインとは
――――――――――――――
パッシブデザインとは、エアコンなどの機械を使わず、太陽の光、熱、風、といった「自然エネルギー」をそのまま受動的に利用し、快適な住まいづくりをしようとする設計思想・手法のこと。自然の光や風を上手に活用し、寒い・暑い・風が通らない・暗いといったストレスから解放され、1年を通じて小さなエネルギーで心地よく暮らせる住まいとなります。

夏は涼しく冬は暖かく保ち、電気代やガス代などのランディングコストを抑えた、省エネでありながら快適で健康的な暮らしを実現することができます。

パッシブデザインは、主に下記の5つのデザインを組み込んでいきます。それらのデザインをいかに上手く対立させずに設計するかが重要です。


■ 断熱・気密
――――――――――――――
断熱性と気密性を上げることにより、外気の熱を室内に伝えにくくし、逆に室内で発生した熱を逃がしにくくすることで、保温性に優れた快適な空間をつくります。
<メリット>
・少ない熱で効率よく部屋を暖められる
・暖房なしでも室温が一定に保たれる
・各部屋の温度差の解消
<施工例>
・充填断熱
・外張断熱


■ 日射遮蔽(夏)
――――――――――――――
高断熱な建物は、夏は日射を遮らないと「熱ごもり」のもとになります。夏涼しくを実現するための日射遮蔽は、窓から入る日射を最大限に少なくすることが最重要ポイントです。パッシブの基本となる日射遮蔽を適切にデザインすることで、夏の室内の温度上昇を抑え、エアコン代削減につながります。
<施工例>
・庇や軒の設置
・外壁や屋根に通気層を設ける
・反射率の高い外壁を利用
・床面などの照返し防止
・庭木等の植栽を活用
・日射遮蔽効果のあるガラスを使用
・日射遮蔽部材、カーテン・ブラインド等の使用


■ 通風
――――――――――――――
夏だけでなく春や秋といった季節の心地よさも左右する通風は、室内に溜まった熱を排出し、風の流れをつくることで涼しさを感じる効果を取り入れた手法です。建物の中での風の流れを予測しながら、窓の配置や大きさを考えてデザインすることがポイントになります。
<施工例>
・卓越風を直接取り込める開口部の設置
・風を呼び込める袖窓や出窓等(ウィンドキャッチャー)の設置
・屋根面の天窓や頂側窓等の設置
・引戸や欄間等を採用し通風経路を確保


■ 昼光利用・採光・導光
――――――――――――――
自然光で快適で明るい住まいを実現する昼光利用。たくさん窓をつければ明るい住まいにはなりますが、そうすると冬は熱が逃げやすく、夏は日差しが入りやすくなるところが難しいところ。採光や外観デザインを考えながら、すべての部屋に自然光が入るように吹き抜けで光を落としたり、欄間や室内ドアから光を通す設計をしたりして工夫していきます。
<施工例>
・室内の奥まで光を導く、高窓や吹抜け
・欄間や透明または半透明の室内ドアなど室内建具から光を共有


■ 日射熱利用暖房(冬)
――――――――――――――
冬場に窓からできるだけ多くの太陽熱を取り入れ、それを蓄熱する工夫をこらす手法です。「集熱」「断熱」「蓄熱」この3つのバランスをうまく整え、室温の変動を小さくし、快適性を向上。暖房エネルギーの削減につながります。地域や立地条件をよく考慮し、「日射遮蔽」と「自然風利用」とのバランスをとりながら設計を進めていくことが重要です。
<施工例>
・開口部の断熱手法(開口部断熱性の向上)
・開口部からの集熱手法(集熱開口部の増加)
・蓄熱手法(蓄熱材の使用)

太陽熱で暖められた部屋の心地よさは格別です。冬はできるだけたくさんの日射(太陽熱)を取り入れて蓄熱させることで、快適性と省エネルギー性が極めて高い建物になります。


「自然回帰の家」のパッシブデザイン
――――――――――――――
パッシブデザインハウスは、高度な知識と技術を用いた家づくりです。実際に「冬暖かく、夏涼しく、自然光で明るい」住まいにするためには、上記の5つの要素をバランスよく検討する必要があります。埼玉県の自然素材の注文住宅「自然回帰の家」では、関東の中でも、夏は暑く冬は寒い埼玉という土地柄に特化した設計で、快適な住まいづくりをご提案します。注文住宅やリフォームをお考えの方は、ぜひ一度ご相談ください。

<詳しくはこちら>
木の家の注文住宅「自然回帰の家」



★ 埼玉県のペレットストーブ販売・設置なら
  千葉工務店 ~火のある暮らし倶楽部~
――――――――――――――――――――
ペレットストーブのある暮らし、はじめませんか? 無垢材など自然素材・デザイン・職人にこだわり、パッシブデザインを取り入れた、人と環境に優しいこだわりの注文住宅 株式会社千葉工務店が、炎のある豊かな住まいづくりをご提案します。
――――――――――――――――――――
株式会社 千葉工務店
〒343-0825 埼玉県越谷市大成町6-237
TEL:048-985-7002/FAX:048-985-7050
定休日:水曜日
WEBサイトFacebook
――――――――――――――――――――
ペレットストーブの資料請求はこちらをクリック!
――――――――――――――――――――

埼玉県の無垢の家「千葉工務店」TOPページへ戻る

別のお知らせ

店舗詳細
店名 千葉工務店 ~火のある暮らし倶楽部~ (ちばこうむてん ひのあるくらしくらぶ)
ジャンル 工務店・設計事務所
TEL
048-985-7002
※お問い合わせの際は「"チイコミ"を見た」とお伝えください。
お問合せフォーム
住所/交通手段
営業時間
定休日 水曜日
平均予算
Webサイト http://www.chiba-arc.co.jp/
カード
ピンクリボン動画
地域通販へようこそ

会員ログイン