>
>
>
>
>
>
>
>
>

7月の問題 (2018年度 社会・日本地理の問題)|家庭教師のリーズ|本納駅|千葉県|家庭教師

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

お店・施設
(かていきょうしのりーず)
 

お知らせ

7月の問題 (2018年度 社会・日本地理の問題)
2019/07/05 05:59
7月の問題 (2018年度 社会・日本地理の問題)
今年度は千葉県高校入試問題から毎月問題を掲載します!
7月の問題は、社会・日本地理の問題です。

---------------


【問題】

次の文は、東日本の太平洋沖の海域について述べたものである。文中の【①】、【②】にあてはまる適当な語を、それぞれ漢字2字で書きなさい。

****************************************
暖流の【①】(日本海流)と寒流の【②】(千島海流)が出会うことで、魚の餌となるプランクトンが発生しやすく、東日本の太平洋沖は豊かな漁場となっている。
****************************************

(2018年 千葉県公立・前期出題問題)





↓ ↓ ↓






【答え】
①黒潮  
②親潮

---------------

知識の問題です、逆に書かないように注意が必要です。
文は「潮目」の説明ですね。

 海水は動いていますが、流れる向きが決まっているのを「海流」といいます。海流は、温度によって暖かい「暖流」と冷たい「寒流」に分けられます。

 暖流はおおよそ低緯度から高い緯度へと流れ,寒流はおおよそ高い緯度から低い緯度へと流れます。暖流と寒流がぶつかる境目を「潮目(しおめ)」といいます。
 暖流と寒流がぶつかる「潮目」は好漁場になりやすいです。

なぜ潮目が好漁場になるのか、その理由は大きく2つあります。

★暖流、寒流の両方の魚が集まりやすい
暖流と寒流がぶつかる潮目には,暖かい海にすむ魚と冷たい海にすむ魚の両方が集まってきます。このため,豊富な数と種類の魚が見られます。

★魚の餌となるプランクトンが豊か
寒流は,川から流れ込む栄養分によってプランクトンも豊富な海流です。この寒流が南下して暖流とぶつかる潮目では,寒流と暖流の両方の魚が豊富なプランクトンをえさにして繁殖するため,魚が多く集まる豊かな漁場となります。


海流がもたらす豊かな水産資源によって、私たちは魚や貝などの多くの恵みを受けられているのですね。


■ 千葉県・家庭教師のリーズは新規生徒様を募集中!
━━━━━━━━━
不登校・勉強が苦手なお子様でもご安心ください!家庭教師歴10年以上のプロの家庭教師がお子様の学力や性格に合わせて指導します。茂原市・大網白里市・千葉市緑区・一宮・東金・香取・船橋・八千代など、多くのお子様にご利用いただいております。本物の学力を身に付けたいお子様!志望校合格を目指すお子様!一緒に頑張りましょう!!
【お問い合わせ・お申込み】
・050-3338-8054(12:00~18:00/日・祝日を除く)
お問い合わせフォーム
mail@katekyo-res.com

「家庭教師のリーズ」Topへ戻る

別のお知らせ

店舗詳細
店名 家庭教師のリーズ (かていきょうしのりーず)
ジャンル 家庭教師
TEL
050-3338-8054
※お問い合わせの際は「"チイコミ"を見た」とお伝えください。
お問合せフォーム
住所/交通手段
千葉県茂原市清水2277-71

本納駅(JR 外房線)
茂原駅(JR 外房線)

千葉県全域の家庭教師を承ります。
事務所内での授業も可能です。
*ご状況により千葉県外も承ります!
営業時間 ・電話受付
10:00~22:00
定休日 日曜日
平均予算
Webサイト http://katekyo-res.com
カード
ピンクリボン動画
切手王

会員ログイン