菜々の湯

チイコミ
>
お店検索
>
スクール
>
家庭教師
>
家庭教師
>
千葉県
>

発達障害支援コース|家庭教師のリーズ|茂原市・千葉市緑区・市原市|家庭教師

お店をさがす

RGN3-0.gif
エリア・駅
キーワード

オススメ店舗

お店・施設
(かていきょうしのりーず)
 

お知らせ

発達障害支援コース
2017/08/14 11:03
発達障害支援コース
発達障害とは、先天的なさまざまな要因や、幼児期の病気や外傷などよって起こる発達遅延で、学習能力や社会性を引き出すことが困難にある状態の事です。

主な障害には、注意欠陥多動性障害(ADHD)・自閉症スペクトラム(=言葉の遅れのあるIQ70以上の自閉症) ・アスペルガー症候群(=言葉の遅れのないIQ70以上の自閉症)・学習障害(LD)・読字障害(ディスレクシア)などがあります。

一般的に発達障害は早期発見、早期治療により改善するといわれています。

文部科学省が平成24年に行った「通常の学級に在籍する発達障害の可能性のある特別な教育的支援を必要とする児童生徒に関する調査」では、小学校全体の約7.7%の割合(40人学級でクラスに3~4人の割合)、中学校全体の約4%の割合(同1~2人の割合)であり、実際には学習の遅れや、クラスに溶け込めないという状況から不登校や問題児扱いされるケースも多く、親も含めた周囲の理解が必要とされます。

しかし発達障害でも通常の学校生活、社会人生活を送っている人も多いようです。

もしも下記のような項目のお悩みを抱えている保護者様は、発達障害のお子様を多く指導してきたリーズの家庭教師に一度ご相談ください。

✔ 学校ではきちんと教えてくれない
✔ 特別支援学級に入ってから勉強がどんどん遅れていく
✔ 親が教えようとしても勉強してくれない
✔ 集団への一斉の指示ではわからない
✔ 簡単な漢字が書けない、読めない
✔ 簡単な計算ができない
✔ 九九が覚えられない
✔ 自分で言いたいことを相手に伝えることができない
✔ 授業のスピードについていけない
✔ 授業のノートが白紙のまま
✔ 集中して勉強が続けられない
✔ 就学、進学を控えての不安がある
✔ 学校になかなか行けない
✔ フリースクール、学習塾に通わせたいが対人関係に不安がある


■知識と経験のあるプロに任せるのが一番!
━━━━━━━━━━━━━━
お子様が発達障害をお持ちの保護者様はお子様が大きくなるにつれて、
「今後どうしたらよいのか」
「お子様が将来どうなってしまうのか」
と頭を抱えるケースも多いと思います。

また、今までの自分の育て方が悪かったのか責めてしまい、保護者様自身が精神的にまいってしまう方もいらっしゃいます。

発達障害の中でも学習面の悩みとして、
「親が教えようとしても勉強してくれない」
「特別支援学級に入ったら勉強がどんどん遅れていく」
「特別支援学級には行きたくなく、今の普通教室のまま頑張りたい」
など人それぞれで、また保護者様の考え方や目的もまったく違っています。

ですから、同じ悩みを持つもの同士の相談もあまりできないことの方が多いようです。
一人で思い悩むより、発達障害のことは知識と経験のある理解者が必要であると思います。

まずはしっかりとしたカウンセリングを受けられることをおすすめします。
しかし病院などは月に1度であって予約も取れにくかったり、遠方までの行く費用もかかったりすることもあるようです。

家庭教師はそもそも一人ひとりの生徒に合った指導法で学習をサポートします。
リーズの家庭教師では発達障害であることを「特別」とは捉えず、そのお子様の「個性」であると考えています。

どんな人にも得意なもの苦手なものがあるように、障害と呼ばれるものも、多くの人が持っている「苦手分野」と違いはないと思います。


■自信をあたえる指導!
━━━━━━━━━━━━━━
相手に自分の事や意志を伝えるコミュニケーションが難しいという場合は、
「普通の人と同じようにできない」
「できることが評価されない」
といった自信の欠如がその原因のひとつです。

つまり自分自身に自信が持てないことが対人関係のネックになっているのです。

それに対し、家庭教師が自宅学習の中で「できない勉強ができるようになる」という達成感や「先生が評価してくれる」という充実感を与え、お子様の自信喪失をフォローします。

発達障害のお子様の指導では「できる・できない」ではなく、「その子がどのように学んで行ったらよいか」を見つけてあげることが大切です。
辛抱強くお子様にとって効率的な方法を教えてあげて、それまでの苦労をわかってあげることが、学びを含めた人格形成の面からも大きな意味を持ちます。
褒めながらお子様の個性を伸ばして「わかる喜び」「できる喜び」を味わっていただくことがとても大切です。
もちろん接していて時間はかかりますが、信頼関係ができてくればお子様の成長が楽しみになっていきます。


■学力の低下や受験に対するフォロー!
━━━━━━━━━━━━━━
特別支援学級は生徒間の障害の程度や学力レベルが決して一定ではないため、せっかく勉強ができるお子様も特別支援学級に入ることで著しく学力低下が進み、普通学級へ戻る期待や将来の可能性が閉ざされてしまう危険性が大きくあります。

また今は特別支援学級の生徒も増えていて、特別支援校の受験の倍率も年々競争率が増してきているのが現状です。

リーズの家庭教師では、お子様の「長所をつかんで伸ばす」指導で自宅学習を充実させ、お子様が置かれている環境による学力低下をフォローします。

発達障害でお悩みのご家庭は、お子様のためにもぜひリーズの家庭教師にご相談ください。

勉強が苦手である、悩み苦しんでいる、
そんな困っているお子様に...
リーズの家庭教師はいつでも強い味方になります!



■ 家庭教師のリーズは新規生徒様を募集中!
━━━━━━━━━
勉強が苦手なお子様でもご安心ください!家庭教師歴10年以上のプロの家庭教師がお子様の学力や性格に合わせて指導します。茂原市・市原市・千葉市緑区など、多くのお子様にご利用いただいております。本物の学力を身に付けたいお子様!志望校合格を目指すお子様!一緒に頑張りましょう!!
【お問い合わせ・お申込み】
・050-3338-8054(10:00~22:00)
お問い合わせフォーム
mail@katekyo-res.com

「家庭教師のリーズ」Topへ戻る

別のお知らせ

店舗詳細
店名 家庭教師のリーズ (かていきょうしのりーず)
ジャンル 家庭教師
TEL
050-3338-8054
※お問い合わせの際は「"チイコミ"を見た」とお伝えください。
お問合せフォーム
住所/交通手段
千葉県茂原市




茂原市・市原市・千葉市緑区を中心に千葉県全域の家庭教師を承ります。
営業時間 ・電話受付
10:00~22:00
定休日 日曜日
平均予算
Webサイト http://katekyo-res.com
カード
ピンクリボン動画
切手王

会員ログイン