個人情報流出についてのお詫びとご報告
2017/09/01掲載
事後
千葉なし味自慢コンテスト
今年一番おいしい梨はこれだ!
千葉なし味自慢コンテスト
ジャンル イベント コンテスト
果物
エリア 千葉県 習志野市
キーワード なし 千葉なし味自慢コンテスト
イオン津田沼店
千葉の梨は収穫面積、収穫量、産出額すべて全国1位である。そんな「梨県」の中でのナンバーワンを決める「千葉なし味自慢コンテスト」が8月5日、6日にイオン津田沼店で開催された。
今年の「味自慢」ベスト3
梨系キャラクター&チーバくんが見守る中、
「一番の梨」を選ぶ一般審査員
今年の「味自慢」ベスト3
梨系キャラクター&チーバくんが見守る中、 「一番の梨」を選ぶ一般審査員
通常
千葉の梨は味自慢一般客の舌で判定
 42回目を迎える本コンテストのキャッチフレーズは「味が自慢の千葉の梨」。今回は千葉の梨の約半数を占める品種「幸水」が、県内各地から96点出品された。
 まずは専門家が形や玉のそろい具合、色などから審査。上位3点に絞られたところで、子どもからお年寄りまでの一般客50人によって最終審査が行われた。
 色分けされた箱の梨を一般審査員が試食し、それぞれが最もおいしいと感じた梨の色旗を一斉に挙げる。審査の結果、農林水産大臣賞は豊田大輔さん(船橋市果樹園芸組合)、千葉県知事賞は石井伸和さん(鎌ケ谷市梨業組合)、農林水産省生産局長賞に鈴木吉夫さん(鎌ケ谷市梨業組合)の梨が受賞した。
通常
千葉の梨は甘〜い!楽しみ方いろいろ
 1位の農林水産大臣賞を獲得した「船橋のなし」は、たっぷりの甘い果汁と独特のシャキシャキ感が特徴。ふなっしーの活躍により知名度が急上昇した。入賞した17点の梨の平均糖度は14.2%。今年の幸水は全体的に甘みが強いという。
 幸水の出荷は8月中旬までだが、梨全体としては10月上旬までがシーズン。この先まだまだ、食後のデザートや梨狩りを楽しめそうだ。
 また、コンテスト会場では梨レシピ紹介や梨系キャラクターたちとの撮影会なども行われた。高品質な梨を作る生産者の思いが伝わる一般参加型コンテスト。人と梨との距離をぐっと縮めるきっかけになりそうだ。
通常
オススメ検索
コメント
コメント投稿
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
投稿・コメントをちいき新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。ちいき新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル(必須)
コメント(必須)
同じエリアの記事
同じジャンルの記事

ちいきのお店

外構・エクステリア
LINE@
ちいき新聞の外壁塗装
ポスメイト募集
ちば市政だより PC
ちいきラボsmp
スペシャルインタビュー
LINEスタンプsmp
ちいき通販
このページのトップへ
チイコミ 投稿 お店をさがす 現在地から ログイン 新規登録