趣味や子育ての情報など共有できるコミュニティー「ちいきラボ」ではただ今、ラボママを募集中です!
2017/12/08掲載
事前
藤代イルミネーション2017
光と「あなた」が創る輝く世界
藤代イルミネーション2017
ジャンル イベント イルミネーション
エリア 茨城県
キーワード 地域活性化 藤代イルミネーション2017
取手市
寒さで空気が冷えたら、イルミネーションがきれいに見える時季がきたサイン。さあ、今年は誰ときらめく世界を見に行こうか。
昨年のイルミネーション「アートカーニバル」
昨年のイルミネーション「アートカーニバル」
通常
藤代に輝く世界藤代イルミネーション
 今年も、取手市役所藤代庁舎前にある水と緑と祭りの広場ユーバガーデンで、藤代イルミネーション2017が開催される。2014年から始まり今年で4回目となるこのイルミネーションは、「地域活性化のためにこの場所で冬に何かをやってほしい」と当時の取手市役所文化芸術課の職員が実行委員の浅野さんに声を掛たのが始まり。制作するのは東京芸術大学の学生とOB。毎年テーマを変え冬の夜を楽しませてくれる。
今年のイメージ
通常
「あなた」が創る光と踊る幻想的な世界
 今年は、イルミネーションを見るだけでなく、来場者が光を演出できる仕掛けがあるという。中でもひときわ目立つのが、一辺が3mもあるキューブ型のモチーフだ。夏に開催されたワークショップで、子どもたちが塩ビ板で作った音符形のモチーフが付いており、無数のライトにセンサーも搭載され、人が近づくと反応し光が変化するというもの。そして、特定のセンサーに手をかざすとハートマークが点灯される演出もあり、今はやりの「インスタ映え」も期待できる。さらに今年は今までよりも規模を拡大し、約4万個の光が広場を彩る。12月17日(日)の点灯式では、藤代の中学校と高校の吹奏楽部による演奏や合唱、取手市のダブルダッチチームのパフォーマンス、そして藤代ゲネラルシンフォニックオーケストラも出演し、美しい音色が会場を盛り上げる。飲食ブースもあるので心もおなかも満たされる。
 実行委員長の浅野純人さんは、「人の動きによって光の変化が楽しめるので、光と一緒になって楽しんでほしい」と話す。光と自分が主役になる不思議な世界へ、この冬行ってみては。
イベント情報
開催年月日時曜日 <点灯式>12月17日(日)午後1時~ <点灯期間>12月17日(日)~2018年2月24日(土)午後5時~午後8時※金TEL土
場所 取手市役所藤代庁舎前 水と緑と祭りの広場(取手市藤代700)
問い合わせ電話番号 090(9148)1174
問い合わせ名 藤代イルミネーション実行委員会 浅野
オススメ検索
コメント
コメント投稿
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
投稿・コメントをちいき新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。ちいき新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル(必須)
コメント(必須)
同じエリアの記事
同じジャンルの記事

ちいきのお店

LINE@
ちいき新聞の外壁塗装
ポスメイト募集
ちば市政だより PC
ちいきラボsmp
スペシャルインタビュー
LINEスタンプsmp
ちいき通販
このページのトップへ
チイコミ 投稿 お店をさがす 現在地から ログイン 新規登録