趣味や子育ての情報など共有できるコミュニティー「ちいきラボ」ではただ今、ラボママを募集中です!
2016/02/19掲載
事前
青空自主保育さくらんぼ
教室は大自然!
青空自主保育さくらんぼ
ジャンル イベント 親子イベント
子ども 育児 子育て
生活 コミュニティ サークル
エリア 千葉県 八千代市
キーワード 青空自主保育 さくらんぼ
ガキ大将の森
保育園や幼稚園に子どもを預けるのではなく、母親同士が当番を決めて預け合い、自然の中で目いっぱい遊ぶ。自然の育む力、子どもの育つ力を信じて見守ろう。就学までの限られた時間をそんなふうに過ごそうと実践しているグループを取材した。
自然から学ぶことは多い
自然から学ぶことは多い
通常
自然がある所ならばどこでも保育場所に
 主な活動場所は佐倉市の畔田谷津や八千代市のガキ大将の森、新川沿いなど。午前9時30分の集合時間に子どもたちは使い込まれたリュックサックを背負って元気にやって来た。保育を担当するのは当番の2人のお母さん。「最初は自分の親が帰ってしまうことに泣く子もいましたが、家族以外の大人とのつながりや信頼関係も徐々に築いてきました」と代表の鈴木さん。
保育といっても基本は見守り。「自然が子どもの生きる力を引き出してくれると感じる」と話す。実際、保育のお母さんが指示するまでもなく、子どもたちは思い思いに遊び出した。遊具やカリキュラムが用意されていなくても、好奇心や冒険心はどんどん刺激される。
青空の下で生き生きと活動
通常
「就学前の限られた時間だから」の思い
 保育時間は午前9時30分〜午後1時30分で、週4日。幼稚園や保育園に通わない選択に不安はないのか?「実際に学校に上がってみたら、幼稚園で習ったことを1年生でやり直していて、就学前からやらなくて大丈夫と思いました」と、上の子2人が既に小学生の小林さんは話す。自然の中で、季節を肌で感じて過ごす生活から学ぶことはたくさんある。
 当番で保育をするとなると、親同士が理念を共有しておくことも大切。月1回はミーティングを開き、それ以外にも話し合いは欠かせないそう。そうして共に考え、関わることは「大変だけど親も成長するし、今しかできないことだから」と言う。そんな母たちの笑顔は潔く、力強い。
ただの棒だって秘密の道具に!
イベント情報
開催年月日時曜日 さくらんぼのお友達とよもぎ団子を作ろう!3月4日(金)午前10時~
場所 ガキ大将の森 八千代市村上333
定員 先着20組
料金 300円先着20組
問い合わせ電話番号 080-6773-7971
問い合わせ名 鈴木
問い合わせメールアドレス ajh.sakuranbo@gmail.com
オススメ検索
コメント
コメント投稿
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
投稿・コメントをちいき新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。ちいき新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル(必須)
コメント(必須)
同じエリアの記事
同じジャンルの記事

ちいきのお店

ちいきくんがお祝いに
ちば市民便利帳
ジャガーさん
ちいきラボsmp
スペシャルインタビュー
LINEスタンプsmp
ちいき通販
このページのトップへ
チイコミ 投稿 お店をさがす 現在地から ログイン 新規登録