2018/09/21掲載
事前
スマイル・キャンサーウォークちば2018
歩こう! 明日への喜びと共に
スマイル・キャンサーウォークちば2018
ジャンル イベント チャリティー
老後・福祉 病気
生活 病気
エリア 千葉県 千葉市美浜区
キーワード がん スマイル・キャンサーウォークちば2018
2017年からスタートしたこの「スマイル・キャンサーウォークちば」は、友人や仲間と共にウォークしたり、出店やステージパフォーマンスを楽しんだりしながらがんの知識を深める、がん患者支援チャリティーイベント。澄んだ秋空の下、皆で学ぼう、遊ぼう!
通常
がんに無関心であってはならない
 「がんになるって、どういうこと?」…がんが死の病ではなくなった現代。しかし日本人の2人に1人はかかるといわれる中、必要とされていることは何だろうか。それは、治療のみの話ではない。病後の生活の質を向上させることからがん教育に至るまで多岐にわたり、今、多くの分野の連携が求められている。正しい知識を持っていれば、がんはむやみに恐れるものではない。身近なものとしての理解を共に深めることを目的として催されるこのイベントは、医療従事者TEL企業TEL住民が合同の珍しいスタイル。イベントの収入は、地域のがん患者支援のため、NPO法人ちばがん基金に渡される。
子どもたちも たくさん参加
通常
遊んで学ぼうがんのこと
 イベントは、開会式とともにがん患者やチーム参加者の元気な「ウォーク」からスタートする。それぞれの旗をなびかせながら笑顔で公園内を歩く時間は、このイベントの大きな見どころ。ステージパフォーマンスや医療講演、サバイバーズトーク(患者さんの話)はもちろんのこと、多くの店も軒を連ねるので、楽しくてためになり、おいしいこと間違いなし。がん経験者と触れ合ったり、医療従事者もブースを構えるので、気軽に相談ができる。中でも注目したいのが、午前10時40分スタート予定の子ども向けのワークショップ、「がんについて考えてみよう」。親子でクイズラリーに参加して、家庭でがんについて話し合うきっかけづくりができる。また、暗くなってきた頃に公園内に美しくともされるランタン作りも(有料)。「がんが身近でない人には学びの場になり、身近な人には仲間との出会いの場になります。皆さんどうぞ気軽に遊びに来てください」と、事務局長の黒田ちはるさん。友達や家族を誘って、がんを考える秋の一日を過ごしてみては。
手形と明日への メッセージが 残される
イベント情報
開催年月日時曜日 9月29日(土)午前10時~午後6時15分
場所 JR海浜幕張駅若葉3丁目公園、MAKUHARINEIGHBORHOOD POD(千葉市美浜区若葉 3-1-21)
駐車場 ※来場には公共交通機関を利用のこと
問い合わせ要項 主催:スマイル・キャンサーウォークちば実行委員会NPO法人千葉がん基金
問い合わせ電話番号 043(301)4625
問い合わせ名 黒田
問い合わせメールアドレス info@scw-chiba.com
問い合わせホームページアドレス http://scw-chiba.com/
オススメ検索
コメント
コメント投稿
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
投稿・コメントをちいき新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。ちいき新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル(必須)
コメント(必須)
同じエリアの記事
同じジャンルの記事

ちいきのお店

外構・エクステリア
LINE@
ちいき新聞の外壁塗装
ポスメイト募集
ちば市政だより PC
ちいきラボsmp
スペシャルインタビュー
LINEスタンプsmp
ちいき通販
このページのトップへ
チイコミ 投稿 お店をさがす 現在地から ログイン 新規登録