11月21日(水)1:00~6:00、メンテナンスの為、最大で2分間×6回、チイコミの停止が発生いたします。ご了承いただけますようよろしくお願いいたします。
2017/05/05掲載
にんじんのこと知ってる?
千葉県産は今が旬
にんじんのこと知ってる?
ジャンル 野菜
自然・旅 野菜
キーワード にんじん 千葉県産
千葉県は各地で古くからにんじん栽培が行われ、生産量は全国で北海道に次ぐ第2位を誇る(平成27年度)。5月下旬から6月いっぱいと12月が千葉県産のにんじんの旬といわれ、各地でにんじんのイベントが行われる。
肩周辺がオレンジ色のものを選ぼう。見た目もとてもおいしそうだ
(写真提供:千葉県農林水産部流通販売課)
肩周辺がオレンジ色のものを選ぼう。見た目もとてもおいしそうだ (写真提供:千葉県農林水産部流通販売課)
通常
生産量は全国第2位!県内各地で栽培
 千葉県は東京に近く都会的な印象があるが、意外にも野菜の生産など園芸産出額全国3位という農業県でもある。落花生はじめ、日本なし、えだまめ、ねぎ、ほうれんそうなどは生産量全国1位を誇り、千葉市幕張地区はさつまいも栽培発祥の地として有名だ。そしてにんじんの栽培も盛んで、北海道に次ぐ全国2位の生産量を誇る。県内のにんじん産地としては富里市、八街市、船橋市、習志野市、山武市、成田市、香取市、千葉市などが挙げられる。中でも、船橋市でにんじん栽培が始まったのは大正時代の初めといわれている。東京湾の温暖な気候と霜よけのヨシズを利用した「覆下栽培」で春早くから出荷が可能となり、昭和30年代から農業用ビニールなどの普及によりトンネル栽培が広まり、栽培面積も拡大されていった。
にんじんジュース。 お好みの野菜や果物と一緒にジューサーで
通常
一番おいしいタイミングで地産地消!
 にんじん選びのポイントは、にんじんの肩の部分が緑色になっていないもの、茎の切り口周辺が黒くないもの、先がしなびていないものが良い。ポリ袋に入れ、冷蔵庫の野菜室に立てて保存し、にんじんが蒸れたり表皮が湿っていたりしたら拭き取ろう。てんぷらやきんぴら、炒め物など、油を使って調理すると、にんじんに含まれているカロテンも上手に取ることができる。サラダにするときも、油分を使用したドレッシングを合わせると良いい。千葉県産のにんじんは5月下旬から6月と12月が旬といわれ、春夏にんじんの収穫はゴールデンウイーク前後から行われる。カロテンが豊富で肉質も柔らかい「ベーターキャロット」は特徴的な品種の一つで、にんじん独特の臭みが少なく、サラダやジュースにしても甘いと人気が高い。旬のにんじんが並ぶこの時季に、みずみずしいおいしさを味わってみては。

取材協力:千葉県農林水産部流通販売課
コメント
コメント投稿
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
投稿・コメントをちいき新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。ちいき新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル(必須)
コメント(必須)
同じエリアの記事
同じジャンルの記事

ちいきのお店

ちいき新聞の外壁塗装
ポスメイト募集
ちば市政だより PC
ちば市民便利帳
ちいきラボsmp
スペシャルインタビュー
LINEスタンプsmp
ちいき通販
このページのトップへ
チイコミ 投稿 お店をさがす 現在地から ログイン 新規登録