趣味や子育ての情報など共有できるコミュニティー「ちいきラボ」ではただ今、ラボママを募集中です!
2016/01/22掲載
地域の謎
ちいき新聞が調べます!
地域の謎
ジャンル 自然・旅
コラム 雑学
生活 雑学
エリア 埼玉県 春日部市
キーワード 会之堀川 豊武川 地域の謎 チイコミ
春日部市役所前の川の不思議1本の川がなぜ2筋に?
チイコミ!(あせらずなまけずさんより)
通常
 「春日部市役所前の川は、同じ川幅の中に2筋流れています。上流下流は1本に見えるのに、なぜ市街地だけ2本に?」との疑問がちいき新聞のコミュニティーサイト「チイコミ」内「地域の謎」コーナーに寄せられた。現地を見ると確かに川を分けているよう。なぜ⁉
 「市役所前の2筋の川は『会之堀川』と『豊武川』といい、それぞれ別の場所が起点になっています」。春日部市役所河川課に問い合わせたところ、こんな回答を頂いた。
 「会之堀川は雨水や市街地の生活雑排水を流す都市河川で、豊町2丁目付近を起点とし立沼橋方面へ流れています。立沼橋までは春日部市の管理、その先は埼玉県が管理する一級河川です。豊武川は農業用水路で、岩槻区の国道16号と元荒川が交差する付近が起点です。流れる個所によって『増野川』と名称を変えながら豊町2丁目付近から会之堀川と平行して流れ、一ノ割上根公園付近で会之堀川とつながり終点となります。このように市役所前の川は、名称、用途、流域が異なる別個の川なので2筋なのです」
 昔、春日部市は広域が田園地帯で、農業用水路が多く作られた。農地ではそれを今でも利用しており、このように並行する河川は他にもあるという。謎にまつわる歴史や理由を知って散策すれば、いつもの景色が違って見えるかも。
オススメ検索
コメント
コメント投稿
関係のない内容や、相手や内容をむやみに批判する、乱暴な言葉づかいで傷つける、といったことがないよう、エチケットを守って楽しくお使いください。
投稿・コメントをちいき新聞およびチイコミのFacebookページに掲載させていただく場合があります。ちいき新聞に掲載された場合、投稿・コメントをした方に300ポイントが付与されます(掲載にあたり事前承認はいただきませんので、あらかじめご了承ください)。
画像(任意)
※5MB以下のJPEG(推奨)、GIF、PNG画像をアップロードできます。
タイトル(必須)
コメント(必須)
同じエリアの記事
同じジャンルの記事

ちいきのお店

LINE@
ちいき新聞の外壁塗装
ポスメイト募集
ちば市政だより PC
ちいきラボsmp
スペシャルインタビュー
LINEスタンプsmp
ちいき通販
このページのトップへ
チイコミ 投稿 お店をさがす 現在地から ログイン 新規登録