ちいきの、こえが、みえるサイトチイコミ

検索 メニュー

千葉県内で楽しめる最新グランピング施設3選!2021年新規オープン情報

千葉県は都心からのアクセスもよく、海も山も楽しめて魅力たっぷり! キャンプ場も数多くありますが、コロナ禍で初心者でも気軽にアウトドアを楽しめるグランピングが注目を集めています。

そこで、千葉県内に続々とオープンしている最新のグランピング施設をご紹介! 夏でも冬でも快適に過ごせる空調完備の施設で、家族やカップル、友達と豪華なアウトドア体験を満喫してみてはいかがでしょう。

マザー牧場に、新しくグランピング施設がオープン!宿泊者限定アクティビティが充実

千葉県富津市の鹿野山(かのうざん)にあるマザー牧場は、かわいい動物たちとふれあったり、ソフトクリームやジンギスカンなどの牧場グルメを味わったり、遊園地で遊んだりと1日では遊び尽くせない人気の観光牧場です。

そんなマザー牧場は、牧場で「贅沢で非日常的な宿泊体験」を楽しんでもらおうと、敷地内にあったコテージエリアをリニューアルし、香取市の農園リゾート「THE FARM」協力のもと、2021年6月15日に「マザー牧場 グランピング THE FARM」をオープンしました!

自然がいっぱい!マザー牧場×グランピングを楽しもう

マザー牧場にグランピング施設がオープン!宿泊者限定アクティビティが充実

「マザー牧場 グランピング THE FARM」は、南房総の山並みや季節を彩る花畑が目の前に広がり、日中から夕方、夜、朝への時間の移ろいが楽しめる最高のロケーションを誇ります! 6月から9月にかけては、約35,000株の「桃色吐息(ペチュニア)」が見頃を迎えます。

全ての宿泊プラン料金に、2日分のマザー牧場の入場料金と駐車料金が含まれており、「動物たちを身近に感じられる牧場感」と、手ぶらで気軽に楽しめる豪華なキャンプ「グランピング」が同時に楽しめます。

「マザー牧場 グランピング THE FARM」のお部屋

マザー牧場 グランピング THE FARMのお部屋

北欧発のアウトドアブランド「ノルディスク」の大型テントに、ベッドやチェアなどオシャレなインテリアが揃います。

マザー牧場 グランピング THE FARMのは雨の日も安心

テラスデッキには、「ガゼボ」と呼ばれる東屋があり、雨の日や日差しの強い日でも屋根の下で快適に過ごせます。デッキテーブル、デッキチェア、ハンモック、バーベキューコンロなどの調理機材一式、シンク(飲み水として利用可)は全てのテラスに付いています。

マザー牧場 グランピング THE FARMのテラスデッキ

テントサイトの中でも最上級クラスになると、デッキにかがり火が灯り、また「スウェディッシュトーチ」という一本の丸太からつくられた焚き火も楽しめます。木々に囲まれたスペースで、プライベート感が満喫できますよ! 

マザー牧場 グランピング THE FARMのヴィラテラス

他にも、見晴らしの良い2階建てのテラスやアスレチック付きのテラスなどがあり、テントはコテージも含めると全部で10種類23棟。クラブハウス、シャワー・トイレ棟には、各部屋専用のシャワールームがあります。

宿泊プランによって料金・設備が異なりますので、公式HPよりご確認ください。※定員は最大4名まで(ファミリースイートテラス・コテージのみ最大5名)

全ての宿泊プランに食事が付きます(1泊2食)

マザー牧場 グランピング THE FARMの夕食BBQディナー
夕食はテラスでBBQ!

こだわりの食材をふんだんに使用したボリューム満点のBBQディナー! 各テントサイトに設置されている専用のコンロで焼きます。一番の目玉は、1ポンドの牛リブロースステーキ! その他、マザー牧場の牛乳を使用したミルクスープ、自家製ソーセージ、豚スペアリブ、新鮮野菜のジャーサラダ、7種の焼野菜、バケット、スモアがセットになっています。※小学生はチキンステーキ、4歳以上の未就学児はハンバークになります

マザー牧場 グランピング THE FARMの朝食
朝食はモーニングボックス

朝食のモーニングボックスには、サンドイッチ(マザー牧場手造りハムサンド・クリーミーたまごサンド)、サラダ、旬のカットフルーツ、スープ、マザー牧場牛乳(ビン)が入っています。

さらに、マザー牧場のハム・ソーセージ工房長おすすめのメニュー「自家製ソーセージ」を使用したホットドッグサービスも(無料)。毎朝、クラブハウスで焼きたてを用意してくれます。

朝食はピクニックスタイルなので、展望デッキで食べたり、広場で食べたり。場所を選ばず、お好きなところで楽しめますよ!

マザー牧場 グランピング THE FARMの展望デッキ
展望デッキ

宿泊者限定!マザー牧場で遊んで、食べて、体験しよう

「マザー牧場 グランピング THE FARM」は、宿泊者限定のアクティビティが充実しており、特別な牧場体験が楽しめます(内容は一部変更になる場合あり)。

●作って食べよう!バター作り体験

マザー牧場で人気の手作り体験「バター作り体験」

マザー牧場で人気の手作り体験「バター作り体験」。チェックイン後の夕方に、マザー牧場内の「食の体験工房」にて体験ができます。出来たての新鮮なバターをテントサイトに持ち帰り、BBQディナーのバケットやお肉につけて食べられます。

時 間  17:00~17:15
場 所  食の体験工房

●モ~ニング手しぼり体験

マザー牧場 グランピング THE FARMで目覚めた朝、うしの牧場へ行くと「モ~ニング手しぼり体験」ができます。宿泊者限定の早朝特別開催!

牧場で目覚めた朝、うしの牧場へ行くと「モ~ニング手しぼり体験」ができます。宿泊者限定の早朝特別開催です! スタッフが乳のしぼり方を丁寧に教えてくれるため、初めての方や小さいお子様でも安心して楽しめます。

時 間  7:45~8:00  ※体験する場合は7:45までに会場へ
場 所  うしの牧場

●アルパカのおさんぽ

マザー牧場の人気者のアルパカがグランピングエリアに遊びにきます
つぶらな瞳が愛らしいアルパカ

朝の8時から9時の間には、マザー牧場の人気者のアルパカがグランピングエリアに遊びにきます。こんなに近くで一緒に写真を撮ったり、エサやりをしたり、ふれあい体験ができるのも宿泊者限定の楽しみ!

時 間  8:00~9:00
場 所  各テントサイト

※雨天中止

「マザー牧場 グランピング THE FARM」で心も身体もリフレッシュ!

「マザー牧場 グランピング THE FARM」ブランコ

子どもだけでなく大人も楽しめるブランコを発見! 大きなモミジの木が2本あり、ブランコが3台吊り下げられています。自然を感じながら、のんび~りブランコに揺られると、気持ちがいい~!

そして、ご覧いただきたいのがこちら。

マザー牧場 グランピング THE FARMの干し草ベッド
ひと休みする編集長。幸せ~

展望デッキに牧場ならではのベッドが! 干し草の香りに包まれてリフレッシュできます。

マザー牧場 グランピング THE FARMのサウナテント
野外で楽しむテントサウナ

今話題の、野外で楽しむテントサウナも宿泊者限定の有料オプションとして用意されています。テントの中に薪ストーブがあり、薪をくべて楽しむサウナです! バケツが用意されているため、セルフでロウリュも体験できます。水風呂は外のドラム缶で。牧場の風を感じながら、整ってみてはいかがでしょう。

マザー牧場 グランピング THE FARMのお部屋・ルームキー
ルームキー。千葉県の南房総で採れた「ソメイヨシノ」や「マテバシイ」の木を利用して作られ、マザー牧場の動物たちがモチーフ

細部まで牧場ならではのこだわりが詰まったグランピング施設をぜひチェックしてみては。

マザー牧場に、新しくグランピング施設がオープン!宿泊者限定アクティビティが充実
「マザー牧場 グランピング THE FARM」のエリアマップ
マザー牧場
住所/千葉県富津市田倉940-3
電話番号/0439-37-3211
マザー牧場公式HP/http://www.motherfarm.co.jp/
「マザー牧場 グランピング THE FARM」公式HP/http://www.motherfarm.co.jp/glamping/
 

稲毛海浜公園でグランピングを楽しもう♪スモールプラネットのカフェもおすすめ

東京湾に面した稲毛海浜公園(千葉市美浜区)は、稲毛海浜公園プールや「いなげの浜」の海水浴場、花の美術館などの施設に加えて、森のような緑に包まれた自然があり、散歩やランニング、サイクリングも楽しめる総合公園です。

今、稲毛海浜公園は進化の真っ最中。千葉市と株式会社ワールドパークが協同で推し進めている事業「SUNSET BEACH PARK INAGE」の第一弾プロジェクトとして、2021年4月にグランピング施設「small planet CAMP & GRILL」がオープンしました!

海×森×人が共存する上質でナチュラルな体験を

small planet CAMP & GRILL
木の伐採は最小限に抑えて、そのままの自然を生かしている

海沿いにあり、緑も豊かな稲毛海浜公園の恵まれた自然環境を生かして、small planet CAMP & GRILLは、「ヒト・トキ・モノ・コトが豊かに繋がり巡る星」をコンセプトに、100年続く持続可能な公園作りをしています。

株式会社ワールドパーク広報担当の峯村さんによると、この石を積み上げたオシャレな看板にも自然と人が共存するための工夫があるそう。

稲毛海浜公園のグランピング施設「small planet CAMP & GRILL」

「この看板は石と石の間に虫が入れるので、虫たちの住処にもなります。ここに生息している虫たちの暮らしを守りつつ、人もここで楽しめるようデザインして作られているんです」と教えてくれました。

「small planet CAMP & GRILL」のお部屋

稲毛海浜公園のグランピング施設「small planet CAMP & GRILL」のお部屋

自然素材を生かしたナチュラル素材にこだわり、贅沢な体験ができる「small planet CAMP & GRILL」。衣・食・住をスタイリングするクリエイティブディレクターの大田 由香梨さんが総合プロデュースしています。

テント内は最新機器が揃っており、大容量のポータブル電源をはじめ、無線スピーカー、アマゾンプライムやネットフリックスが視聴できるプロジェクター付き。部屋に入るとホテルのように快適に過ごせて、公園内にいるのを忘れてしまいそう。

稲毛海浜公園グランピング施設

テントは耐久性の高いアウトドアブランドの「ノルディスク」を採用。海沿いの環境下でも、雨風から守ってくれます。

稲毛海浜公園のグランピング施設ペットOK

グランピングエリア8棟のうち、1棟はフォレストエリアにあり、愛犬と一緒に泊まれるサイトです。柵が設置されているため、愛犬とノーリードで過ごせると利用者から喜ばれているそう!

宿泊プランによって料金・設備が異なりますので、公式HPよりご確認ください。※定員は最大4名まで(グランピングラージプランのみ最大5名)

フレンチシェフが作るこだわりメニュー

自然に囲まれたフォレストエリア

自然に囲まれたフォレストエリアでいただく夕食や朝食は、素敵な思い出になること間違いなしです! アイデアとセンスが光るテーブルコーディネートは、上品でおしゃれに演出。チェアもアンティーク家具で、100年以上前に作られたものを使用しています。

稲毛海浜公園グランピング施設の夕食BBQ
夕食バーベキュー

夕食はバーベキュースタイルで、自分たちで食材を焼いて楽しみます。地産地消をテーマに千葉産の食材にこだわった農作物を使用しており、「small planet」専属のフレンチシェフが考案したオリジナルメニューが堪能できます。

他にも、卵や乳製品を含む、動物性食品を食べない「完全菜食主義者」ことビーガンの食事メニューにも対応。

稲毛海浜公園グランピング施設の夕食ビーガン用
ビーガン料理メニュー

広報担当の峯村さんは、「ビーガンの料理メニューは物足りないイメージがあるかもしれませんが、米粉で揚げたソイミートのから揚げが、本当にから揚げなんです!(笑) ぼくの大好きなから揚げの味と同じで、初めて食べたときは本当に衝撃を受けました」と話します。ここまで徹底したビーガンメニューがあるグランピング施設は、日本ではなかなかありません。

稲毛海浜公園グランピング施設の朝食「ラグジュアリーモーニング」
朝の森の中で楽しむ朝食「ラグジュアリーモーニング」。シェフが目の前でオムレツを調理してくれます

「small planet CAMP & GRILL」の環境に優しい取り組み

「small planet CAMP & GRILL」の環境に優しい取り組み

「small planet CAMP & GRILL」では食べ残しから出る生ごみを、微生物の働きを活用して発酵・分解させる「コンポスト」を採用しています。お客様自身で食べ残したものを捨てることで、「これってまだ食べられたかな」と食の大切さについて実感する「気づき」のきっかけになってくれればと話します。3日ほどで土に還り、生産者のおいしい野菜作りに役立てられています。また、公園内のハーブ園などでも活用されます。

環境に配慮されたサステナブルなアクティビティ体験

「small planet CAMP & GRILL」で開催しているアクティビティは、ヨガイベント、ブッシュクラフト体験、ハーブポット作りなど、環境に配慮されたサステナブルな体験が用意されています。

●ブッシュクラフト体験

「small planet CAMP & GRILL」で開催しているアクティビティ・ブッシュクラフト体験

「世界でたった1つ」のディナースプーン、豆皿、箸(大人・子ども用)が作れるブッシュクラフト体験です。ヒノキ素材を使用し、木目の美しさはもちろん香りも楽しめます。完成した作品は、お持ち帰りできます。

時 間  16:00-17:00
場 所  フォレストエリア
料 金  2,750円

●ハーブポット作り

「small planet CAMP & GRILL」で開催しているアクティビティ・ハーブポット作り

ハーブの寄せ植えでミニガーデン作り。同公園内にある花の美術館の講師が、植物の持つ力についてもレクチャーしてくれます。季節に合わせたハーブの寄せ植えを作ってみてはいかがでしょう。完成した寄せ植えは、お持ち帰りできます。

時 間  16:00-17:00
場 所  フォレストエリア
料 金  3,850円

●焚火カフェ

「small planet CAMP & GRILL」の焚火カフェ

「small planet CAMP & GRILL」は、夜のローケーションも素敵です。照明が付くと、千葉とは思えない空間に。そんな中、夜の8時から焚火カフェがオープンします。焚き火を囲み、他の宿泊者と交流する場にも。コーヒーを飲んだり、 ホットサンドや焼きリンゴを作ったり、それぞれのゆったりとした時間を楽しみます。

時 間  20:00-21:30
場 所  焚火エリア
料 金  1,100円

今後は、専用のボードに乗ってバドルで漕ぎ進むマリンスポーツ 「SUP(サップ)」の導入も検討中とのこと(内容は一部変更になる場合あり)。

small planet CAMP & GRILLカフェや海でのんびりと。

small planet CAMP & GRILL内のカフェ

small planet CAMP & GRILL内のカフェは、コーヒー、ジュースなどの飲み物や、パンなどの軽食を販売しています。グランピングの宿泊者でなくても利用することができ、お散歩中の方やペット連れの方からも好評のカフェです。

一番人気のメニューは、話題のスイーツパン。

稲毛海浜公園のカフェ・千葉県産の落花生を使用したマリトッツォ(税込350円)

千葉県産の落花生を使用したマリトッツォ(税込350円)です。ピーナツの香りに包まれ、甘みの中にほんのり塩味も感じられておいしい! ボリュームがあるように見えますが、ちょうどいいパンのサイズ感と、あっさりめの生クリームで食べやすいです。

「small planet CAMP & GRILL」から「いなげの浜」までは徒歩1分ほど。テイクアウトして海を眺めながら食べても良さそう!

いなげの浜は2019年ホワイトビーチに生まれ変わりました
いなげの浜は2019年ホワイトビーチに生まれ変わりました

いなげの浜からは、幕張新都心の街並みや東京のスカイツリー、天気のいい日には富士山が眺められます。2月、10月はダイヤモンド富士が楽しめる絶景スポットです!

稲毛海浜公園でグランピングを楽しもう♪スモールプラネットのカフェもおすすめ
グランピングエリアは2021年秋以降、拡大予定!
small planet CAMP & GRILL
住所/千葉県千葉市美浜区高浜7-2
電話/080-3541-7187
公式HP/https://sunsetbeachpark.jp/smallplanet/
予約ページ/https://book.sunsetbeachpark.jp/smallplanet/plans

市原市の高滝湖湖畔のグランピングリゾートへ。非日常的な空間と自然を満喫しよう

高滝湖は、市原市にあり、千葉県内最大の貯水面積を誇る人造湖です。その湖畔に位置する「高滝湖グランピングリゾート」は、2013年に廃校となった高滝小学校をリノベーションし、2021年4月にグランピング施設へと生まれ変わり誕生しました!

周辺には市原湖畔美術館や高滝神社などの観光スポットがあり、湖ではワカサギやブラックバス釣りを楽しむ人も。貸しボートやサイクリングコースなどが整備されています。

アメリカ西海岸のカリフォルニアスタイルで統一された世界観

市原市の高滝湖湖畔のグランピングリゾートへ

高滝湖グランピングリゾートは、アメリカの西海岸・カルフォルニアをイメージし、青と白を基調としたデザインで統一されています。西海岸のビーチを彷彿とさせる世界観に魅了されてしまいます。

管理棟にあるフロントは元家庭科室で、カウンターは理科室にあった実験テーブルの廃材などを再利用して作られています。一見元小学校だったとは想像がつきませんが、よく見ると小学校の雰囲気を残しつつ、校舎や学校で使われていた道具たちを最大限に活かしています。

「高滝湖グランピングリゾート」のお部屋

高滝湖グランピングリゾートのお部屋

「高滝湖グランピングリゾート」の宿泊施設は校庭にあり、3種類24棟あります。白い大きなドームテントは19棟あり、直径6メートルの大型テントです。天井が高く、圧迫感を感じることなく快適に過ごせる空間です。どのお部屋も、白と青とグレーで統一されたおしゃれなインテリア家具が揃います。

高滝湖グランピングリゾートのベルテント

こちらは、ベル型のテントで3棟あります。ナチュラルカラーのコットン素材なので、よりアウトドアらしさを感じられます。

高滝湖グランピングリゾートのクリアドーム

お部屋にいながら景色や星空を眺め、非日常感を味わえるクリアドームは2棟あります。360度覆うことのできるカーテン付きで、プライバシーの確保ができます。注目度の高いテントなので、早めの予約がおすすめ!

「高滝湖グランピングリゾート」ペットと泊まれるテント
ペットと泊まれるテントは柵で囲まれています。ドッグランもあります

ペットと泊まれるテントはドームテントに3棟、ベルテントに1棟あります。サイトごとに柵で囲まれていたり、ペット用の足洗い場が設置されていたりする特別仕様です! 猫、鳥、うさぎもOKなんだそう。他の動物については相談してみてくださいね。

宿泊プランによって料金・設備が異なりますので、公式HPよりご確認ください。アニバーサリープランや女子会プランなどもあり。※定員は最大4名まで

高滝湖グランピングリゾートの食事メニュー

「高滝湖グランピングリゾート」の食事BBQ

「高滝湖グランピングリゾート」の食事は、各サイト内にあるガゼボにて本格ガスグリルを使用して楽しむアメリカンなBBQです。牛ロース、豚ロース、天使の海老、帆立、イカ串などの肉や海鮮の他、地元の農家さんが育てた農作物を中心に季節の焼き野菜、チーズソース、ディップ用ラスクパン、ボロネーゼなど、どれもおいしくてボリュームもあると好評です。

お子様メニューもあり、スモア、オマール海老、焼きそばなどはオプションで追加できます。飲食の持ち込みがOKなので、メニューにドリンク類は含まれていません。管理棟内の売店にもドリンクやアルコール類の販売があります。メニュー内容の一部は季節や仕入れ状況により変更になる場合があります。

夕食・朝食 は、管理棟にある専用ロッカーにて受け渡しをしています。非接触型なのでコロナ禍でも安心して利用できます。受け渡し時間は、夕食17時~18時、朝食7時~8時です。

「高滝湖グランピングリゾート」の夕食・朝食 は、管理棟にある専用ロッカーにて

朝食メニューは、ハンバーガー、卵、ベーコン、かずさ瓶牛乳、季節のジャーサラダ、ミネストローネスープ、コーヒーなど。朝から贅沢ですね!

「高滝湖グランピングリゾート」の朝食
朝食メニュー

高滝湖グランピングリゾートで楽しもう!

高滝湖グランピングリゾートで時季を問わず楽しめるコンテンツをご紹介!

●キャンプファイヤーの火を囲んで楽しもう

「高滝湖グランピングリゾート」のキャンプファイヤー

キャンプファイヤーは毎日開催しています。ゆらめく炎、パチパチという心地よい音など、眺めているだけで特別な時間を過ごせます。また、雨の日限定でオーロラのような7色のレインボー炎が楽しめるイベントを開催しています。

時 間  19:00~21:00(小雨決行)
場 所  キャンプファイヤーエリア

●自転車を借りて高滝湖周辺をサイクリングして楽しもう

「高滝湖グランピングリゾート」のレンタサイクル

電動自転車、マウンテンバイク、クロスバイク、子ども乗せ電動自転車、小児用(補助輪あり・なし)、ストライダーなどの自転車を貸し出しています。チェックイン日の11時から借りられるので、早めにおでかけして、高滝湖のサイクリングロードを散策してみてはいかがでしょう。

時 間  チェックイン日の11時~17時まで、翌6時~10時まで
予 約  ネット予約優先、管理棟にて当日受付
料 金  子ども用500円/日、大人用800円・1000円(電動)/日

●貸切風呂のプライベート空間を楽しもう

「高滝湖グランピングリゾート」の貸切風呂

無料で使えるシャワールームの他に、有料の貸切風呂が4つあります。家族やカップル、友達同士で思う存分プライベートなお風呂が満喫できます。小さいお子様用のバスチェアやソープも揃っています。

 間  15:00〜24:00(60分交代制)
予 約  ネット予約優先、管理棟にて当日受付
料   2,000円/60分

この他、季節限定の味覚狩りや農業体験なども現在準備中。また、体育館を活用し、大型トランポリンや卓球なども楽しめるようになる予定とのこと。最新情報はHPにてご確認ください。

「高滝湖グランピングリゾート」花火OK!遊べるスポットがいっぱい

「高滝湖グランピングリゾート」のアスレチック広場

高滝湖グランピングリゾートでは、遊べるスポットがたくさん! アスレチックで体を動かして遊んだり、アメリカから取り寄せた黄色いスクールバスの中へ入ったりすることができます。花火エリアもあり、管理棟の売店で購入もできますよ!

「高滝湖グランピングリゾート」の売店の営業時間は夜9時まで
売店は夜9時まで営業

管理棟の売店では、千葉県産の落花生を使用したお菓子やおつまみ、カップラーメン、アイスなどが販売されています。冷たい飲み物の他、地酒やクラフトビールなどのアルコール類も購入可能です。

「高滝湖グランピングリゾート」の売店には花火、シャボン玉、バドミントンセット、水鉄砲などのおもちゃも販売
花火、シャボン玉、バドミントンセット、水鉄砲などのおもちゃも販売
「高滝湖グランピングリゾート」のエリアマップ
「高滝湖グランピングリゾート」のエリアマップ
高滝湖グランピングリゾート
住所/千葉県市原市養老1012-1
電話番号/047-701-8872 (10:00〜17:00)
公式HP/https://www.takatakiko-glamping.com/
予約ページ/https://www3.yadosys.com/reserve/ja/plan/list/147/djecdbelggenffglgdfcdidn/all

この記事を書いた人

編集部

千葉・埼玉県在住の編集メンバーが、地域に密着して取材・執筆・編集しています。明日が楽しくなる“千葉・埼玉情報”をお届けします!!

編集部の記事一覧へ

あわせて読みたい

このページのトップへ